[Windows 8.1] ユーザーアカウントのパスワードを作成する方法

[PC 設定]画面で設定します


説明

Windows 8.1のユーザーアカウントには、ローカルアカウント とMicrosoftアカウント の2種類があります。
ここでは、ローカルアカウントの作成時にパスワードを設定していなかった場合に、あとからパスワードを作成する手順を説明します。

目次

  • 操作方法

  • 参考情報


 

内容

  • 操作方法

ここでは、検索して画面を表示する手順で説明します。
検索機能を利用すると、どの画面を表示していても簡単に設定画面を表示できます。

  1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[検索]を選択します。

    [スタート]画面

  2. [検索]チャームが表示されるので、「サインイン」と入力します。

    [検索]チャーム

  3. 入力欄の下に検索結果が表示されるので、検索結果から下記のいずれかを選択します。

    • サインイン オプション
    • PIN サインインを設定する

    検索結果

    • 必ず歯車のアイコンの付いているものを選択してください。
  4. [サインイン オプション]が選択された状態の[アカウント]画面が表示されるので、[パスワード]欄にある[追加]ボタンを選択します。

    [アカウント]画面

  5. [パスワードの作成]画面が表示されるので、[新しいパスワード]、および[パスワードの確認入力]欄に新しいパスワードを入力し、[パスワードのヒント]欄にパスワードのヒントを入力して、[次へ]ボタンを選択します。

    [パスワードの作成]画面

  6. 「次にサインインするときは、新しいパスワードを使ってください。」と表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

    [パスワードの変更]画面

以上で操作は完了です。

参考情報

ユーザーアカウントの種類がローカルアカウントの場合は、パスワードを忘れてしまったときのために、パスワードリセットディスクを作成することをおすすめします。

▼関連Q&A:
[Windows 8.1][Windows 10] パスワードリセットディスクを作成する方法

Windows 8.1では、パスワード以外にピクチャパスワードやPINを作成することができます。
操作方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows 8.1] ピクチャパスワード・PINを使用してサインインする方法


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム