[Windows 7] 「ユーザー プロファイルを読み込めません」とエラーメッセージが表示され、ログオンできない

別のユーザーアカウントでログオンできるかを確認するなど、STEPの順に操作をお試しください


目次

  • 対処方法

別のユーザーアカウントでログオンできるかを確認します

セーフモード(Safeモード)でログオンできるかを確認します

[セーフモードとコマンドプロンプト]で起動し、ユーザーを作成します

[セーフモードとネットワーク]で起動し、「Microsoft Fix it」を実行します

スタートアップの修復を実行します

システムの復元を実行します

リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います


 

内容

  • 対処方法

別のユーザーアカウントでログオンできるかを確認します

ログオンできないユーザー以外の管理者権限を持つアカウント(Administrator)を作成されている場合は、別のユーザアカウントでログオンできるかを確認をします。
別のユーザーアカウントがない場合は、STEP3へ進んでください。

  1. ログオンできないユーザー以外の管理者権限を持つアカウント(Administrator)でログオンします。

  2. 新規ユーザーを作成します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] 新規ユーザーアカウントの作成・設定を変更する方法

  3. 作成したユーザーアカウントでログオンし、下記のフォルダーに保存されているログオンできないユーザーのデータをコピーして作成したユーザーのフォルダーに貼り付けます。

    C:\Users\(アカウント名)

    • [Users]フォルダーは、エクスプローラー上では[ユーザー]フォルダーと表示されます。

目次に戻る


セーフモード(Safeモード)でログオンできるかを確認します

  1. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

  2. [詳細ブート オプション]画面が表示されるので、[セーフ モード]を選択し、[Enter]キーを押します。

  3. ログオンできないユーザー以外の管理者権限を持つアカウント(Administrator)ログオンします。

  4. ユーザーアカウントを作成します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] 新規ユーザーアカウントの作成・設定を変更する方法

  5. 作成したユーザーアカウントでログオンし、下記のフォルダーに保存されているログオンできないユーザーのデータをコピーして作成したユーザーのフォルダーに貼り付けます。

    C:\Users\(アカウント名)

    • [Users]フォルダーは、エクスプローラー上では[ユーザー]フォルダーと表示されます。

目次に戻る


[セーフモードとコマンドプロンプト]で起動し、ユーザーを作成します

  1. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

  2. [詳細ブートオプション]画面が表示されるので、[セーフ モードとコマンド プロンプト]を選択し、[Enter]キーを押します。

    [詳細ブート オプション]画面

  3. [管理者: cmd.exe]画面が表示されるので、下記を入力し[Enter]キーを押します。

    net□user□(ユーザー名)□/add

    • 上記の□は半角スペースです。
  4. 「コマンドは正常に終了しました。」と表示されるので、下記を入力しアカウントの種類を管理者に変更します。

    net□localgroup□administrators□(ユーザー名)□/add

    • 上記の□は半角スペースです。
  5. 「コマンドは正常に終了しました。」と表示されるので、下記を入力し[Enter]キーを押します。

    shutdown□-r□-t□0

    • 上記の□は半角スペースです。
  6. [ログオフしようとしています]画面が表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。
    Windowsが再起動します。

  7. 作成したユーザーアカウントでログオンし、下記のフォルダーに保存されているログオンできないユーザーのデータをコピーして作成したユーザーのフォルダーに貼り付けます。

    C:\Users\(アカウント名)

    • [Users]フォルダーは、エクスプローラー上では[ユーザー]フォルダーと表示されます。

目次に戻る


[セーフモードとネットワーク]で起動し、「Microsoft Fix it」を実行します

  1. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

  2. [詳細ブート オプション]画面が表示されるので、[セーフ モードとネット ワーク]を選択し、[Enter]キーを押します。

  3. 管理者権限を持つアカウント(Administrator)でログオンします。

  4. マイクロソフト社のWebページより提供されている、「Microsoft Fix it」をお試しいただき、現象が改善するかをご確認ください。

    ご注意

    下記のWebページにあるマイクロソフト社の回避策には、レジストリーの操作が含まれます。
    レジストリーはWindowsシステムの非常に重要なファイルです。
    レジストリーの編集を誤ると、Windowsが起動しなくなるなど、リカバリー再セットアップを余儀なくされるような事態が発生する恐れがあります。
    弊社では、レジストリー編集の結果によるいかなる問題に対しても、保証はいたしかねます。
    レジストリーはお客様の責任範囲で編集してご使用ください。
    レジストリーを編集する際には、あらかじめレジストリーキーを保存しておくことをお勧めいたします。

    詳細については、下記のマイクロソフト社サポート技術情報をご参照ください。

    マイクロソフト社サポート技術情報

    [文章番号] 947215

    [最終更新日] 2013/01/29

    [タイトル] "ユーザー プロファイル サービスによるログオンの処理に失敗しました" エラー メッセージが表示される

    [リンク] http://support.microsoft.com/kb/947215/

目次に戻る


スタートアップの修復を実行します

  1. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

  2. [詳細ブート オプション]画面が表示されるので、[コンピューターの修復]を選択し、[Enter]キーを押します。

    [詳細ブート オプション]画面

  3. [システム回復オプション]画面が表示されるので、[日本語]を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

    [システム回復オプション]画面

  4. [回復オプションにアクセスするには、ローカル ユーザーとしてログオンしてください。]と表示されるので、ユーザー名を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    • パスワードを設定している場合は、パスワードを入力します。
  5. [回復ツールを選択してください]と表示されるので、[スタートアップ修復]をクリックします。

  6. [完了]ボタンをクリックします。

目次に戻る


システムの復元を実行します

  1. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

  2. [詳細ブート オプション]画面が表示されるので、[コンピューターの修復]を選択し、[Enter]キーを押します。

    [詳細ブート オプション]画面

  3. [システム回復オプション]画面が表示されるので、[キーボード入力方式を選択してください]欄で、任意の入力方式を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

    [システム回復オプション]画面

  4. [回復オプションにアクセスするには、ローカル ユーザーとしてログオンしてください。]と表示されるので、[ユーザー名]欄の下向き三角のボタンをクリックして管理者権限を持つアカウント(Administrator)を選択し、[パスワード]欄にパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。

    [システム回復オプション]画面

  5. [回復ツールを選択してください]と表示されるので、[システムの復元]をクリックします。

    [システム回復オプション]画面

  6. [システムの復元]の操作方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] システムの復元を実行する方法

目次に戻る


リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います

すべての項目を確認しても改善しない場合は、リカバリーをお試しください。
リカバリーを行う際の確認事項については、下記をご参照ください。


[VAIO_PC] リカバリー(再セットアップ・初期化)やデータをバックアップする際の確認事項

目次に戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム