[Windows 7] デスクトップ項目のフォント・サイズ・色を変更する方法

[ウィンドウの色とデザイン]画面から設定します


説明

メニュー、アイコン、およびタイトルバーなど個々の画面要素のフォント、サイズ、および色を変更して、デスクトップのデザインをカスタマイズすることができます。


 

内容

  • 操作方法

  1. デスクトップ上の何もないところで右クリックし、表示されたメニューから[個人設定]をクリックします。

  2. [個人設定]画面が表示されるので、[ウィンドウの色]をクリックします。

    [個人設定]画面

  3. [ウィンドウの色とデザイン]画面が表示されるので、[デザインの詳細設定]をクリックします。

    • Windows Aero機能が無効の場合は以下の画面は表示されません。
      その場合、手順4へお進みください。

    [ウィンドウの色とデザイン]画面

  4. [ウィンドウの色とデザイン]画面が表示されるので、[指定する部分]のプルダウンをクリックし、変更したい項目を選択します。

    [ウィンドウの色とデザイン]画面

    設定を変更できる項目と内容については、以下をご参照ください。

    • グレーアウトした状態で表示されている項目については、設定を変更することはできません。
    項目 内容
    3Dオブジェクト
    アイコン サイズ・フォント
    アイコンの間隔(横) サイズ
    アイコンの間隔(縦) サイズ
    アクティブウィンドウの境界 サイズ・色
    アクティブタイトルバー サイズ・色・フォント
    アプリケーション作業域
    ウィンドウ
    ウィンドウの境界の間隔 サイズ
    スクロールバー サイズ
    タイトルのボタン サイズ
    デスクトップ
    ハイパーリンク
    パレットタイトル サイズ・フォント
    ヒント 色・フォント
    メッセージボックス フォント
    メニュー サイズ・色・フォント
    使用不可の項目
    選択項目 サイズ・色・フォント
    非アクティブウィンドウの境界 サイズ・色
    非アクティブタイトルバー サイズ・色・フォント

  5. [サイズ]、[色]、および[フォント]を任意で設定し、[適用]ボタンをクリックしてから[OK]ボタンをクリックします。

    [ウィンドウの色とデザイン]画面

    参考

    フォントを太字にする場合は[B]ボタンボタンをクリックし、斜体にする場合は[I]ボタンボタンをクリックします。

  6. [ウィンドウの色とデザイン]画面の[変更の保存]ボタンをクリックします。

    • Windows Aero機能が無効の場合は以下の画面は表示されません。

    [ウィンドウの色とデザイン]画面

以上で操作は完了です。


ご注意

上記操作を行ってもアイコンの間隔が変更されない場合は、いったんWindowsからログオフし、再度ログオンしてください。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム