[Windows 7] サウンドレコーダーで録音する方法

PCにマイクなどを接続し、[オーディオ録音デバイス]を選択してから録音を行います


対象製品

Windows 7

「サウンドレコーダー」を使用して内蔵マイク、およびマイクなどの外部機器から音声を録音することができます。

目次

  • 操作方法

Image録音機器をPCに接続します

Image「サウンドレコーダー」を起動して、録音します


内容

  • 操作方法

Image録音機器をPCに接続します

「サウンドレコーダー」で録音するためには、マイクなどの録音機器をVAIOに接続する必要があります。

  • 内蔵マイクを使用する場合は、 STEP2に進んでください。
  • マイクを使用する場合は、VAIOのマイク入力端子に接続します。

  • オーディオ機器(カセットデッキなど)を使用する場合は、以下のような両端がミニプラグになっているケーブルを使用して、VAIOのマイク入力端子に接続します。

    ケーブル画像

    • 画像は一例です。

参考

  • 音声にノイズが入りにくくなるため、抵抗入りのケーブルのご使用をおすすめします。

  • 片方がミニプラグ、もう片方はピンプラグになっているケーブルで、映像を含むようなケーブルをご使用の場合は、VAIOのマイク端子に接続しても録音はできません。

    ケーブル画像


Image「サウンドレコーダー」を起動して、録音します
  • ここでは例として、VAIOに接続したマイクから音声を録音する方法を記載します。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

    [コントロール パネル]画面

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[サウンド]をクリックします。

    [ハードウェアとサウンド]画面

  4. [サウンド]画面が表示されるので、[録音]タブをクリックし、任意の録音デバイスを選択して[既定値に設定]ボタンをクリックします。

    [サウンド]画面

    参考

    VAIO本体に内蔵しているマイク端子からの録音を行う場合は、[マイク]が規定値になっている必要があります。
    「マイク」が複数表示される場合は、「既定値に設定」が押せませんが、問題ありません。

     

  5. 選択した録音デバイスに チェックマークがついたことを確認し、[OK]ボタンをクリックします。

    [サウンド]画面

  6. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[サウンド レコーダー]をクリックします。

  7. [サウンドレコーダー]画面が表示されるので、[録音の開始]ボタンをクリックします。

    • オーディオ機器(カセットデッキなど)を接続している場合は、同時にオーディオ機器の再生ボタンも押します。

    [サウンドレコーダー]画面

  8. 録音が終了したら、[録音の停止]ボタンをクリックします。

    [サウンドレコーダー]画面

  9. [名前を付けて保存]画面が表示されるので、任意の場所を指定し[保存]ボタンをクリックします。

以上の操作で録音した音声がWMAファイルとして保存されます。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム