[Windows 7] Windows DVDメーカーでDVDビデオを作成する方法

画像やビデオを追加し、DVDに書き込みます


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Windows DVDメーカー

対象OS
Windows 7

目次

  • 操作方法

動画や静止画を取り込み、順番などの編集を行います

プロジェクトを編集します

  • メニューのスタイル

  • メニューテキスト

  • メニューのカスタマイズ

  • スライドショー

  • プレビュー

DVDメディアへ書き込みます


内容

  • 操作方法

DVDビデオを作成する方法については、下記をご参照ください。

動画や静止画を取り込み、順番などの編集を行います

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]をクリックして、[Windows DVDメーカー]をクリックします。

  2. 「Windows DVDメーカー」が起動するので、[写真とビデオの選択]ボタンをクリックします。

    [デジタル データのビデオや写真からDVDを作成]画面

  3. [画像とビデオの DVD への追加]画面が表示されるので、[項目の追加]ボタンをクリックします。

    [画像とビデオのDVDへの追加]画面

  4. [項目を DVD に追加]画面が表示されるので、書き込みたい素材が保存されているフォルダーを開き、任意のファイルを選択して、[追加]ボタンをクリックします。

    [項目をDVDに追加]画面

    参考

    • [Ctrl]キーを押して一度に複数のファイルを選択することもできます。

    • 写真は、[スライドショー]フォルダーに、追加されます。
      また、スライドショーフォルダーは1つしかできないため、画像ファイルを追加しても、同じフォルダーに追加されます。

  5. 項目の追加、および順番などの編集を行い、[次へ]ボタンをクリックします。

    [画像とビデオのDVDへの追加]画面

    参考

    [画像とビデオの DVD への追加]画面では、以下の操作を行えます。

    • [項目の追加]ボタン・[項目の削除]ボタン

      項目を追加、または削除します。

    • [上へ]ボタン・[下へ]ボタン

      項目の順番を入れ替えます。

    • [DVD書き込み用ドライブ選択]ボタン

      ドライブを指定します。

    • フォルダーアイコンの上でダブルクリック

      フォルダーを展開します。

    • [ビデオに戻る]ボタン

      フォルダーの展開を解除します。

    • DVDタイトル入力欄

      DVDビデオのタイトルを変更します。

    • [オプション]ボタン

      DVDビデオの詳細設定を行います。

      [DVDのオプション]画面


プロジェクトを編集します

[DVDへの書き込み準備完了]画面でプロジェクトの編集を行います。
行える操作、および表示される画面は以下のとおりです。

  • メニューのスタイル

メニュー画面のレイアウトをテーマごとに選択できます。
右側の[メニューのスタイル]、もしくは[ユーザー設定のスタイル]を選択し、表示されたスタイルをクリックします。

  • [ユーザー設定のスタイル]は、[メニューのカスタマイズ]で新しいスタイルを保存すると表示されます。

[DVDへの書き込み準備完了]画面

 

  • メニューテキスト

画面上部の[メニューテキスト]ボタンをクリックし、[DVDメニューテキストの変更]画面を表示します。

ビデオに挿入するコメントの編集ができます。
メニュー画面で表示されるディスクタイトルなどの文字を入力し、フォントの色や書式を選択できます。
編集が完了したら、画面右下の[テキストの変更]ボタンをクリックします。

[DVDメニューテキストの変更]画面

  • フォント
    メニューテキストのフォントの色や書式を選択します。

  • DVD タイトル
    DVDにつけるタイトルを入力します。
    入力できる文字数は全角/半角どちらでも32文字までです。

  • 再生ボタン
    DVDを再生するクリックボタンのラベルを入力します。
    入力できる文字数は半角で13文字、全角で7文字までです。

  • シーンボタン
    DVDの各シーンを再生するクリックボタンのラベルを入力します。
    入力できる文字数は半角で13文字、全角で7文字までです。

  • メモボタン
    DVDに対して入力するメモを表示するクリックボタンのラベルを入力します。
    入力できる文字数は半角で13文字、全角で7文字までです。

  • メモ
    DVDに表示するメモを入力します。
    入力できる文字数は全角/半角どちらでも156文字までです。

 

  • メニューのカスタマイズ

画面上部の[メニューのカスタマイズ]ボタンをクリックし、[DVDメニュー スタイルのカスタマイズ]画面を表示します。

メニュー画面の音楽や背景などを設定できます。
編集が完了したら、画面右下の[スタイルの変更]ボタンをクリックします。

[DVDメニュースタイルのカスタマイズ]画面

  • フォント
    フォントの色や書式を選択します。

  • 前景ビデオ
    メニュー画面の前景に表示される画像またはビデオを選択します。
    右側の[参照]ボタンをクリックし、表示させたい画像またはビデオを選択して、[追加]ボタンをクリックします。

  • 背景ビデオ
    メニュー画面の背景に表示される画像またはビデオを選択します。
    右側の[参照]ボタンをクリックし、表示させたい画像またはビデオを選択して、[追加]ボタンをクリックします。

  • メニューオーディオ
    メニュー画面で再生されるBGMを選択します。
    右側の[参照]ボタンをクリックし、オーディオファイルを選択して、[追加]ボタンをクリックします。

  • シーンボタンスタイル
    シーン選択画面で表示されるボタンの形状を選択します。

参考

[新しいスタイルとして保存]ボタンをクリックすると、作成したカスタマイズ内容に名前をつけて保存できます。
保存したカスタマイズ内容は、[メニューのスタイル]の[ユーザー設定のスタイル]に表示され、使用できます。

 

  • スライドショー

画面上部の[スライドショー]ボタンをクリックし、[スライドショー設定の変更]画面を表示します。

スライドショーの音楽や効果などを設定できます。
編集が完了したら、画面右下の[スライド ショーの変更]ボタンをクリックします。

[スライドショー設定の変更]画面

  • スライドショーの音楽
    右側の[音楽の追加]ボタンをクリックし、使用したいオーディオファイルを選択して、[追加]ボタンをクリックします。
    複数のオーディオファイルを使用する場合は、いずれかのオーディオファイルをクリックし、[上へ]ボタンまたは[下へ]ボタンをクリックして曲順を変更できます。
    オーディオファイルを一覧から削除するには、削除したいオーディオファイルをクリックして、[削除]ボタンをクリックします。

  • 音楽の長さに合わせてスライドショーの長さを変更
    チェックをつけると、スライドショーと音楽が同じ時間継続して再生されます。

  • 画像の長さ
    スライドショーで再生される各画像の時間を指定します。
    なお、ここで画像の長さを設定する場合は、[音楽の長さに合わせてスライドショーの長さを変更]のチェックをはずしてください。

  • 切り替え効果
    画像間に使用する切り替え効果の種類を選択します。

  • 画像のパンとズーム効果を使用する
    チェックをつけると、スライドショーに追加した画像にパンとズームの効果を追加します。

 

  • プレビュー

画面上部の[プレビュー]ボタンをクリックすると、DVDビデオのイメージをプレビューできます。
確認が完了したら、画面右下の[OK]ボタンをクリックします。


DVDメディアへ書き込みます

書き込みの準備が完了したら、DVDメディアに書き込みます。

  1. ドライブにDVDメディアを挿入し、[書き込み]ボタンをクリックします。

    [DVDへの書き込み準備完了]画面

  2. 「DVDを作成しています」とメッセージが表示されます。
    しばらくすると、「DVDの準備ができました」とメッセージが表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

    • 同様の内容を別のDVDメディアに書き込みたい場合は、DVDメディアをドライブに挿入し、[この DVD の別のコピーを作成する]ボタンをクリックします。

    [メッセージ]画面

  3. [Windows DVDメーカー]画面を[×](閉じる)ボタンをクリックして、終了します。

  4. 「終了する前にプロジェクトを保存しますか?」とメッセージが表示されるので、[はい]ボタン、または[いいえ]ボタンのいずれかをクリックします。

    [メッセージ]画面

以上で操作は完了です。

ご注意

「Windows DVDメーカー」で作成したDVDビデオは ファイナライズ処理を行っているため、追記できません。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム