[Windows 7] 「このWindowsのコピーは正規品ではありません」というメッセージが表示される

症状


説明

Windows 7(Windows 8.1もしくはWindows 10ライセンス付)モデルは工場出荷時の段階でライセンス認証された状態で出荷されています。
また、HDD/SSDからのリカバリー、使用している機材で作成したリカバリーメディアからのリカバリー後も自動的にライセンス認証された状態になります。

【ご注意】

市販のメディアからOSをインストールしても、ライセンス認証は自動的に行われません。市販のメディア等に付属のプロダクトキーを入力してライセンス認証を行ってください。

新しい機器を接続したり、修理でマザーボードやハードディスクを交換した場合など、何らかの理由でWindows上の設定が変更されると、本現象が発生することがあります。この場合、お手数ですが、使い方のご相談のページのお問い合わせフォームより、以下の情報を記載してご連絡ください。

  • 現在ご覧いただいているQ&A
  • 具体的な状況(OSのバージョン、どのような操作をしたあとに発生したのかなど)
  • インターネットの接続状況
  • システムのプロパティの「Windows ライセンス認証」部分の表示状況

使い方のご相談


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム