[Windows 7] PCに接続している、周辺機器を安全に取りはずす方法

対象製品

Windows 7

説明

周辺機器を接続していると、通知領域に[ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す]アイコンが表示されます。 外付けハードディスクやUSBフラッシュメモリーなど、データを保存できる周辺機器を停止しないで取りはずすと、正常に動作しなくなる場合があります。

[ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す]アイコン


 

内容

  • 操作方法

  1. 通知領域に表示されている[▲]をクリックします。

    [デスクトップ]画面

  2. 表示された画面から[ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す]アイコンをクリックし、取りはずす周辺機器をクリックします。

    隠れているインジケーターを表示します

    • 画像は一例です。表示される項目名は、接続している機器により異なります。
  3. 通知領域に バルーンメッセージ が表示されるので、周辺機器をPCから取りはずします。

    メッセージ内容:
    「ハードウェアの取り外し
    "USB 大容量記憶装置"はコンピューターから安全に取り外すことができます。」

    バルーンメッセージ

    • 「USB 大容量記憶装置」は接続している周辺機器によって表示が異なります。


以上で操作は完了です。

 


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム