[Windows 7] バッテリー駆動時に画面が暗くなる

電源オプション画面で明るさを調整します



内容

  • 対処方法

バッテリー駆動時は電力消費を抑えるため、AC駆動時と比べて画面の輝度が暗くなるように設定されています。
バッテリー駆動時の画面の明るさを変更する方法については、下記の手順をご参照ください。

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]クリックします。

  2. [コントロールパネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[電源オプション]をクリックします。

  4. [電源オプション]画面が表示されるので、現在選択している電源プランの[プラン設定の変更]をクリックします。

    [電源オプション]画面

  5. [プラン設定の編集]画面が表示されるので、[バッテリ駆動]の[プランの明るさの調整]欄のスライダーバーを動かして画面の明るさを変更し、[変更の保存]ボタンをクリックします。

    [プラン設定の編集]画面

    以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム