[Windows 7] タスクバーを画面の上部に表示すると、一部のソフトウェアのタイトルバーが隠れる

製品の仕様による制限事項です


対象製品

Windows 7

説明

一部のソフトウェアでは、ヘルプ画面が左上の決まった位置に表示される仕様になっています。
そのため、タスクバーが画面の上部に表示されていると、タイトルバーがタスクバーに重なって表示されることがあります。


内容

  • 対処方法

本現象が発生した場合は、タスクバーを自動的に隠す設定にするとタイトルバーを表示できます。
設定方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows 7] タスクバーを自動的に隠す方法

 

参考情報

画面を閉じる場合は、下記の操作でも閉じることができます。

  1. タスクバー上で、画面を閉じたいソフトウェアのアイコンにマウスポインターを合わせます。

  2. 画面を閉じたい項目にマウスポインターを合わせ、表示された[×](閉じる)ボタンをクリックして画面を閉じます。

    • Windows Aero機能を有効にしているかにより、表示される画面が異なります。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム