[Internet Explorer 11.0] Cookieを削除する方法

[閲覧の履歴の削除]画面を表示して削除します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 11.0(デスクトップ版)

対象OS
Windows 8.1

目次

  • 事前確認

  • 操作方法


 

内容

  • 事前確認

Cookieを削除すると、パスワードで保護されたWebページへの自動ログインの情報が消去されます。
Webページによっては、ユーザーIDやパスワードを保存し、そのデータを使用して内容が表示されるページもありますので、正常にWebページが表示されなくなる可能性があります。
お手元にパスワードなどの情報の控えがあることを確認してから、本Q&Aの操作を行ってください。


  • 操作方法

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面の右上にあるツールボタンを選択し、[セーフティ]-[閲覧履歴の削除]を選択します。

    [Internet Explorer]画面

  3. [閲覧の履歴の削除]画面が表示されるので、[クッキーと WEB サイト データ]にチェックをつけ、[削除]ボタンを選択します。

    [閲覧の履歴の削除]画面

    参考

    [お気に入り Web サイト データを保持する]にチェックをつけると、お気に入りに登録されているWebページのCookieとインターネット一時ファイルは、削除されずに保持されます。

     

  4. 画面の下に「選択された閲覧の履歴が削除されました。」とメッセージが表示されるので、[×](閉じる)ボタンを選択します。

    [Internet Explorer]画面


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム