[Internet Explorer 11.0] Webページ全体や文字サイズを大きく・小さくする方法

文字のサイズは、[表示]メニュー、または[インターネット オプション]画面から変更できます


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 11.0(デスクトップ版)

対象OS
Windows 8.1

目次

  • 操作方法

文字サイズを大きく・小さくする

  • [表示]メニューから変更する方法

  • [インターネット オプション]画面から変更する方法

Webページ全体を大きく・小さくする

  • 参考情報


内容

  • 操作方法

文字サイズを大きく・小さくする

  • [表示]メニューから変更する方法

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. [表示]メニューを選択し、[文字のサイズ]から任意の大きさを選択します。

    • メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの[Alt]キーを押してメニューバーを表示します。

    [Internet Explorer]画面

Webページの構成によっては、上記の操作を行っても、文字のサイズが変更できないことがあります。
その際は、[インターネット オプション]画面から変更する方法で、変更できる場合がありますので、お試しください。

 

  • [インターネット オプション]画面から変更する方法

ご注意

下記の操作を行うと、Webページによっては全体の構成が崩れることがあります。
あらかじめご了承ください。

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面の右上にあるツールボタンを選択し、[インターネット オプション]を選択します。

    [Internet Explorer]画面

  3. [インターネット オプション]画面が表示されるので、[全般]タブを選択し、[ユーザー補助]ボタンを選択します。

    [インターネットオプション]画面

  4. [ユーザー補助]画面が表示されるので、[Web ページで指定されたフォント サイズを使用しない]にチェックをつけ、[OK]ボタンを選択します。

    [ユーザー補助]画面

  5. [インターネット オプション]画面に戻るので、[OK]ボタンを選択します。

  6. [Internet Explorer]画面に戻るので、[表示]メニューを選択し、[文字のサイズ]から任意の大きさを選択します。

    • メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの[Alt]キーを押してメニューバーを表示します。

    [Internet Explorer]画面


Webページ全体を大きく・小さくする

文字や画像を含むWebページ全体を10%~1000%の範囲で拡大、または縮小できます。

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面の右上にあるツールボタンを選択し、[拡大]から任意の拡大レベルを選択します。

    [Internet Explorer]画面

    参考

    • Windowsストアアプリの「Internet Explorer 11.0」の場合は、[設定]チャーム-[オプション]-[ズーム]から拡大、または縮小できます。

    • Windowsストアアプリの「Internet Explorer 11.0」では、文字のサイズだけを調整することはできません。
      Webページ全体を拡大、または縮小して見やすいサイズに調整します。

 

参考情報

操作中に勝手に文字の大きさが変更されてしまう場合は、下記関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] 画面や文字が拡大/縮小される


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム