[Internet Explorer 11.0] エンコードを変更する方法

[エンコード]のメニューから、変更したい項目を選択します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 11.0(デスクトップ版)

対象OS
Windows 8.1
Windows 7

説明

ほとんどのWebページには、そのページで使用する言語のエンコード(言語と文字セット)の情報が含まれています。
エンコードの選択が正しくない場合は、正常にWebページが表示できないことがあります。

なお、言語の自動エンコード選択機能を有効にすると、通常は適切な言語エンコードが適用されます。
自動選択機能を使っても正しい言語で表示できない場合は、手動で変更する必要があります。


内容

  • 操作方法

  • 画像はOSにより異なる場合がありますが、操作方法は同じです。
  1. 「Internet Explorer」を起動し、Webページを表示します。

  2. Webページ上の何も表示されていないところで、右クリックして(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[エンコード]を選択し、表示変更したい任意の項目を選択します。

    [Internet Explorer]画面

 

参考情報

Windowsストアアプリの「Internet Explorer 11.0」の場合は、[設定]チャーム-[オプション]-[フォントとエンコード]からエンコードを変更できます。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム