[Note] タッチパッドのふちの部分をタッピングしても反応しない

[マウスのプロパティ]画面から[SmartSense]の設定を変更します


対象製品

ノートブックPC
「SmartSense」設定機能付きのモデルが対象

説明

工場出荷時状態では、キーボード入力などで誤って画面に手が触れてしまっても過剰に反応しないよう、タッピングの有効範囲を制限しています。


内容

  • 対処方法

本現象が発生した場合は、タッピングの有効範囲の設定を変更します。
操作手順については、下記をご参照ください。

  • 下記では、Windows 7の画像を使用しています。
  1. [コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[デバイスとプリンター]の[マウス]をクリックします。

    [ハードウェアとサウンド]画面

  4. [マウスのプロパティ]画面が表示されるので、[デバイス設定]タブをクリックし、[設定]ボタンをクリックします。

    [マウスのプロパティ]画面

  5. [デバイス設定]画面が表示されるので、[SmartSense]をクリックし、[設定]ボタンをクリックします。

    [デバイス設定]画面

  6. [SmartSense]画面が表示されるので、下記のいずれかの設定を行い、[閉じる]ボタンをクリックします。

    • タッピングの有効範囲を調整する
      [詳細フィルタ]の開始ゾーン内にある緑色の枠が、タッピングの有効範囲です。
      上下左右にある黒いつまみを動かして、タッピングが有効な範囲を調整します。

      [SmartSense]画面

    • タッピングの範囲の制御を無効にする
      [詳細フィルタ]の[ゾーンへのタップを制限する]のチェックをはずします。

      [SmartSense]画面

  7. [デバイス設定]画面に戻るので、[OK]ボタンをクリックし、閉じます。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム