[VAIO_PC] VAIOのお手入れ方法

定期的にお手入れすると、快適な状態でVAIOを使用できます。


対象製品

VAIO PC全般


【事前確認】

  • PCの電源を切り、電源コードを電源コンセントから抜いて、しばらくしてからお手入れをしてください。
    電源を切った直後は、本体の内部が熱く、やけどをするおそれがあります。

  • 市販のOAクリーナーやベンジン、アセトン、アルコールやシンナー、除光液などは、表面処理を傷めますので使わないでください。
    化学ぞうきんをお使いになるときは、その注意書きに従ってください。

  • ぬれた布で筐体やマウスをふかないでください。
    内部に水が入ると、故障の原因となります。

  • PC本体内部のお手入れをする前に、一度金属質のものに手を触れて、静電気を放電してください。
    PC本体内部は、静電気に対して非常に弱い部品で構成されており、人体にたまった静電気によって故障する場合があります。


PC外部のお手入れ

  • PC本体・コネクター

PC本体の汚れは、乾いた布で軽くふき取ってください。
コネクターの汚れは、綿棒でごみやほこりをこすり取ってください。

  • 吸気口・排気口

乾いた布でふき取ってください。
汚れがひどいときには掃除機でほこりを吸い取ってから、綿棒でほこりを丁寧にかき出してください。

目次へ戻る


ディスプレイのお手入れ

液晶ディスプレイのお手入れについては、以下をご参照ください。

  • 汚れが軽いとき

汚れを落とすときは、必ず乾いた柔らかい布で軽くふき取ってください。
汚れが落ちない場合は、以下の「汚れがひどいとき」の対処方法をお試しください。

  • 汚れがひどいとき

息を吹きかけながら乾いた布でふき取るか、水を少し湿らせた布で軽くふいた後、さらに乾いた布で水気をふき取ってください。

【ご注意】

  • 液晶ディスプレイの表面には特殊な処理がされています。なるべく表面に触れないようにしてください。

  • 化学ぞうきん、市販のOAクリーナー、ベンジン、アセトン、アルコールやシンナーなどは、液晶ディスプレイの表面処理を傷めますので使わないでください。

目次へ戻る


キーボードのお手入れ

キーボードのお手入れについては、以下をご参照ください。

  • 表面

    ごみやほこりは乾いた布で軽くふき取ってください。

  • キーの側面

    綿棒でごみやほこりをこすり取ってください。


CD/DVD/BDドライブのお手入れ

光学(レーザー)ピックアップ部が見えるドライブの場合は、ブロワーなどでごみやほこりを散らしてください。

【ご注意】

市販のクリーニングディスクやレンズクリーナーを使用することはおすすめしません。
光学ピックアップのレンズ部分を触ると、レンズに傷がつく恐れがありますのでご注意ください。

  • 赤く囲っている部分が光学ピックアップのレンズです。

    光学ピックアップのレンズ画像

  • メディアに傷や汚れがあると、再生・読み込みできない場合があります。
    メディアの汚れは、柔らかい布でメディアの中心から外側方向へ軽くふいてください。

    メディアのお手入れ画像

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム