[Windows 10] Windows のライセンス認証を行う方法

電話でライセンス認証を行うことができます

説明

Windows のライセンス認証は 通常、インターネットに接続された環境であれば、自動的に行われますが、インターネットに接続された環境にもかかわらず、何らかの事象によりライセンス認証ができない場合は、電話を使って、ライセンス認証を行うことができます。

操作手順

  1. キーボードの Windows キーと R キーを同時に押し、「ファイル名を指定して実行」画面を表示させます。

    【参考情報】

    デスクトップ画面の左下隅に マウスポインターを合わせて右クリック(もしくは、キーボードのWindows キー + X キーを同時押し)し、表示されるメニューの中から[ファイル名を指定して実行(R)]を選択して表示させることもできます。
  2. 画像のように、名前(O):欄に slui□04 と入力し [OK] をクリックします(□は半角スペースです)  

    [Windows のライセンス認証]画面

  3. 「国または地域を選んでください」画面が表示されるので、[▼] をクリックし、表示される一覧から所在地に該当する国名(地域)を選択し「次へ」を選択します。

    [Windows のライセンス認証]画面

  4. 画面に表示される電話番号へ電話を掛け、音声ガイダンスの指示に従って進みます。

    [Windows のライセンス認証]画面

  5. 確認 ID が発行されますので入力し、[Windows のライセンスの認証] をクリックします。

    [Windows のライセンス認証]画面

電話でのライセンス認証がうまくできない場合は、マイクロソフトのサポートページから、お問い合わせください。
※お問い合わせにはマイクロソフトアカウントが必要です。

[Microsoft サポートへのお問い合わせ]
https://support.microsoft.com/contactus

【参考情報】

マイクロソフトのサポートページでは、ライセンス認証について状況別に掲載されています。
Windows 10 のライセンス認証


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム