[VAIO Phone A] APNを手動で設定する方法


対象機種
VPA0511*

説明

利用したいSIMの情報が接続プロファイルの一覧にない場合は、下記の手順にてAPNの情報を設定してプロファイルを追加してください。


操作方法

  1. [メニュー] ボタンをタップし、[設定] を開きます。

  2. [無線とネットワーク] 内の[もっと見る] をタップし、[モバイルネットワーク] を開きます。

  3. [モバイルネットワーク設定] 内の[アクセスポイント名] をタップし、画面右上の[+] ボタンをタップします。

  4. [アクセスポイントの編集] 画面が表示されるので、設定が必要な項目をタップし、入力を行います。

    【参考情報】

    ▼各項目の説明

    • [名前] 欄に、APN プロファイルの名前を入力します。通常はこの情報はSIMの提供元からは指定されません。
      この情報はほかのSIM情報と区別をつけるためのもので、わかりやすい名前であれば任意の名前でかまいません。
    • [APN] 欄に、使用するSIM の提供元から指定されている APN のアドレスを入力します。
    • [プロキシ] 欄や[ポート] 欄は指定されない限りは未設定のままにしておきます。
    • [ユーザー名] 欄に、使用するSIM の提供元から指定されているユーザー名を入力します。
    • [パスワード] 欄に、使用するSIM の提供元から指定されているパスワードを入力します。
    • [サーバー] 欄や[MMSC] 欄、[MMSプロキシ] 欄や[MMSポート] 欄は指定されない限りは未設定のままにしておきます。
    • [MCC]、[MNC] 欄は、使用するSIM に応じて自動的に入力されます。
      docomo系のSIMの場合はMCC=440、MNC=10 となります。
    • [認証タイプ] 欄は使用するSIM の提供元から指定されている認証方法を選択します。
    • [APNタイプ] 欄は指定されない限りは未設定のままにしておきます。
    • [APNプロトコル]、[APNローミングプロトコル] 欄は指定が無い限り、IPv4 のままにしておきます。
    • [ベアラー]、[MVNOの種類]、[APN PPP phone number] 欄は特に指定がない限り、設定を変更しません。

  5. 入力が完了したら画面右上の[:](実際には縦に点が3つ) ボタン を押し、[保存] をタップします。

  6. 保存が完了すると[APN] 一覧の画面に戻るので、今回追加したAPNを選択します。

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム