[Windows 8.1] IME言語バーを表示/非表示にする方法

[言語]画面の[詳細設定]で設定します


対象製品

Windows 8.1

説明

Windows 8.1の初期状態では、言語バーは表示されていません。
言語バーの代わりに、IMEアイコンが通知領域に表示されます。

IMEアイコン

従来の言語バーを表示したい場合は、本Q&Aの設定を行ってください。
言語バーを表示すると、IMEアイコンは通知領域に表示されなくなります。

言語バー

なお、言語バーを表示しなくても、IMEアイコンを右クリックして(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから、従来の言語バーとほぼ同じ操作ができます。

右クリックメニュー画面

目次

  • 操作方法

  • 参考情報


 

内容

  • 操作方法

  1. [コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[時計、言語、および地域]を選択します。

    [コントロール パネル]画面

  3. [時計、言語、および地域]画面が表示されるので、[言語]を選択します。

    [時計、言語、および地域]画面

  4. [言語]画面が表示されるので、画面左側の[詳細設定]を選択します。

    [言語]画面

  5. [詳細設定]画面が表示されるので、言語バーを表示する場合は、[入力方式の切り替え]の[使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する]にチェックをつけ、オプションを選択します。
    言語バーを表示しない場合は、[使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する]のチェックをはずします。

    [詳細設定]画面

    • 上記は、言語バーを表示する場合の画像です。

  6. [テキスト サービスと入力言語]画面が表示されるので、[言語バー]タブを選択し、いずれかの項目にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

    • デスクトップ上でフロート表示する
      言語バーをデスクトップ上に表示します。デスクトップ上の好きな位置に移動できます。

    • タスクバーに固定する
      言語バーをタスクバーに表示します。

    • 表示しない
      言語バーを非表示にします。デスクトップ、およびタスクバーどちらにも言語バーは表示されません。

      • 言語バーを非表示に設定すると、IMEアイコンも表示されません。

    [テキスト サービスと入力言語]画面

    参考

    言語バーの表示方法は、お好みに応じて変更できます。
    変更したい場合は、下記の項目にもチェックをつけます。

    • [言語バーがアクティブでないときは透明で表示する]
      言語バーがアクティブでないときは透明で表示します(デスクトップ上に表示する場合のみ)。

      [言語バーがアクティブでないときは透明で表示する

    • [言語バー アイコンをタスク バーで表示する]
      言語バーのアイコンをタスクバーに表示します(タスクバーに表示する場合のみ)。

      [言語バー アイコンをタスク バーで表示する]

    • [言語バーのテキスト ラベルを表示する]
      言語バーのアイコンにテキストラベルを表示します(デスクトップ上に表示する場合のみ)。

      [言語バーのテキスト ラベルを表示する]

     

  7. [詳細設定]画面に戻るので、[保存]ボタンを選択します

    [詳細設定]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

参考情報

すでに言語バーが表示されている場合は、[最小化]ボタンや[復元]ボタンなどでも表示場所を変更できます。

  • デスクトップ上に表示されている言語バーをタスクバーに表示する場合
    言語バーの[最小化]ボタンを選択します。

    言語バー

  • タスクバーに表示されている言語バーをデスクトップ上に表示する場合
    下記のいずれかの操作を行います。

    • 言語バーの[復元]ボタンを選択します。

      言語バー

    • タスクバーを右クリックして(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[ツールバー]を選択し、[言語バー]のチェックをはずします。

      言語バー

 

目次に戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム