[Windows 10] 外部ディスプレイやテレビ(TV)に外部出力をする方法

アクションセンターから画面を切り替えます

内容

【事前確認】

    • 外部ディスプレイやプロジェクターなどの種類によっては、表示が切り替えられない、または本体の液晶ディスプレイと同時表示できないことがあります。

    • 動画やDVDなどを再生するアプリでは、本体の液晶ディスプレイと外部ディスプレイに同時に表示できないことがあります。
      この場合はどちらのディスプレイに動画を表示するかを指定する必要があります。
      詳細については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 10] 外部出力したディスプレイやテレビ(TV)をプライマリーに設定する方法


  • 操作方法

    ここでは、アクションセンターを使用して画面を表示する手順で説明します。

    【参考情報】

    ショートカットキーを使用しても「映す」画面を表示できます。

    • [Fn]キーを使用する場合
      [Fn]キーと[F7]キーを同時に押します。

    • [Windows]キーを使用する場合
      [Windows]キーと[P]キーを同時に押します。

    1. 画面の右下隅の吹き出しアイコンをクリックして、アクションセンターを開きます。

      アクションセンター

    2. アクションセンター表示されるので、[表示]をクリックします。
      ※表示項目が少ない場合は[展開]をクリックしてから[表示]をクリックします。

      アクションセンター アクションセンター

    3. 「映す」画面が表示されるので、目的に応じて[複製]、[拡張]、[セカンドスクリーンのみ]を選択します。
      ※Miracast を使用して外部ディスプレイにワイヤレス接続を行う場合は[ワイヤレスディスプレイに接続する]をクリックします。

      アクションセンター

      出力先 説明
      PC画面のみ 液晶ディスプレイのみに表示されます。
      複製 液晶ディスプレイと外部ディスプレイに同じ画面を表示します。
      (クローン、またはミラーと呼ばれることもあります)
      拡張 液晶ディスプレイと外部ディスプレイが隣接してつながった大きなディスプレイのように使用できます。
      (マルチモニター、マルチディスプレイ、またはデュアルディスプレイなどと呼ばれます)
      [拡張]を選択した場合、[スタート]画面やWindowsストアアプリなどの画面は片方のディスプレイにのみ表示されます。
      セカンド スクリーンのみ 外部ディスプレイのみに表示されます。


    以上で操作は完了です。


    フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
    返信等は行っておりませんのでご了承ください。
    お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

    関連FAQ


      LINEで送る
      お問い合わせフォーム