[Windows 10 Fall Creators Update] ウイルスバスターインストール機種でブルースクリーンエラーが発生する


対象機種
Windows 10プリインストールのVAIO PC

説明

ウイルスバスターがインストールされているVAIO に、2017年10月17日に公開されたFall Creators Update(Ver.1709) を適用すると、使用中にブルースクリーンエラー(BSoD) が発生する場合があります。


対象ウイルスバスター

  • ウイルスバスター クラウド

  • ウイルスバスター クラウド 月額版


回避方法

本現象は、ウイルスバスター用の修正モジュールを適用することで改善される可能性があります。
詳細は以下のWebページを参照ください。

■ウイルスバスター クラウドの Windows 10 Fall Creators Update (RS3) の対応状況について
https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1118537.aspx


■参考情報
https://answers.microsoft.com/thread/ea748340-045c-4df0-96d4-213946d09e8c


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム