[Windows 8.1][Windows 10] 電源プランを設定する方法

説明

電源プランを変更することにより、PCのパフォーマンスを最大にしたり、電力を節約できます。


  • 操作方法

  • モデルにより表示される項目が異なる場合があります。
  1. [Windows]+[X] キーを押して表示されたメニューから、[コントロールパネル] をクリックして[コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]を選択します。

    Image

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[電源オプション]を選択します。

    Image

  4. [電源オプション]画面が表示されるので、いずれかの項目にチェックをつけます。

    • バランス
      ハードウェアでサポートされている場合に、自動的にパフォーマンスと電力の消費のバランスを取ります。

    • 省電力
      パフォーマンスを低下させ、可能な限り電力の消費を抑えます。

    • 高パフォーマンス
      パフォーマンスを優先しますが、電力の消費が増える可能性があります。

      • 項目が表示されていない場合は、[追加のプランを表示]の下向き三角のボタンを選択して表示します。

    Image

    ご注意

    InstantGo対応モデルは、[電源オプション]でバランスしか選択できません。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO_PC] 電源オプションの設定で「バランス」しか選択できない

  5. 詳細な設定を変更したい場合は、各項目の[プラン設定の変更]を選択します。

    Image

  6. [プラン設定の編集]画面が表示されるので、バッテリー駆動時、および電源に接続時それぞれの動作を設定します。

    Image

    参考

    [詳細な電源設定の変更]を選択すると[電源オプション]画面が表示され、詳細な設定ができます。

     

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム