[Windows 8.1] 搭載されているディスプレイアダプター・ビデオメモリー容量・ビデオチップ(GPU)の種類を確認する方法

[(搭載されているディスプレイアダプター)のプロパティ]画面で確認できます



内容

  • 操作方法

  1. デスクトップ上の何もない部分を右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから、[個人設定]を選択します。

    デスクトップを右クリックして表示されたメニュー

  2. [個人設定]画面が表示されるので、画面左下にある[ディスプレイ]を選択します。

    [個人設定]画面

  3. [ディスプレイ]画面が表示されるので、画面左側にある[ディスプレイの設定の変更]を選択します。

    [ディスプレイ]画面

  4. [画面の解像度]画面が表示されるので、[詳細設定]を選択します。

    [画面の解像度]画面

  5. [(搭載されているディスプレイアダプター)のプロパティ]画面が表示されるので、[アダプター]タブにある以下の項目を確認します。

    • ディスプレイアダプターの名称は、[アダプターの種類]に表示されています。
    • ビデオチップの種類は、[アダプター情報]内の[チップの種類]に表示されています。
    • ビデオメモリーの容量は、[アダプター情報]内の[~ メモリ]に表示されています。

    [(搭載されているビデオドライバー)のプロパティ]画面

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム