[Windows 11] 言語バーやIMEツールバーを表示/非表示にする方法

対象OS:Windows 11
 
 言語バーやIMEツールバーを表示/非表示にする方法を教えてください。
 
 それぞれ操作方法が異なります。
   

IMEツールバー

言語バー

 

各操作方法につきましては、以下のリンクよりご確認ください。


IMEツールバーを表示/非表示にする方法

  1. [設定]画面を表示します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 11] 「設定」画面を表示する方法

  2. 画面左側のメニューの中から[時刻と言語]をクリックし、画面右側に表示された項目の[言語と地域]を選択します。

  3. [言語と地域]メニューの中から、[日本語]の項目にある画像の赤枠内の表示をクリックし、[… 言語のオプション]を選択します。

  4. [オプション]メニューの中から、[Microsoft IME]の項目にある画像の赤枠内の表示をクリックし、[… キーボードオプション]を選択します。

  5. [Microsoft IME]メニューの中から、[デザイン]を選択します。

  6. [デザイン]メニューの中の、[IME ツール バーを使用する]をスライドさせます。
    ※有効にする場合は「丸の表示を右側へスライド」、無効にする場合は「丸の表示を左側へスライド」します。

  7. [IME ツール バーを使用する]をオンにした場合、画面上に「IMEツールバー」が表示されます。

    以上で操作は完了です。

 参考情報
 

表示させたIMEツールバーを利用して、ローマ字入力と、かな入力を切り替える方法につきましては、下記の関連Q&Aをご確認ください。

▼関連Q&A:
[Windows 11] IMEでローマ字入力・かな入力を切り替える方法

目次へ戻る


言語バーを表示/非表示にする方法

  1. [設定]画面を表示します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 11] 「設定」画面を表示する方法

  2. 画面左側のメニューの中から[時刻と言語]をクリックし、画面右側に表示された項目の[入力]を選択します。

  3. [入力]メニューの中から、[キーボードの詳細設定]の項目をクリックします。

  4. [キーボードの詳細設定]メニューの中から、[使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する]の項目にチェックを入れます。

  5. 「言語バー」が表示されます。

以上で操作は完了です。

目次へ戻る


このQ&Aは役に立ちましたか?


関連FAQ


    お問い合わせフォーム