[Windows 8.1] エラーメッセージが表示され、ライブラリーが開けない

いったんライブラリーを削除してから、復元します


対象製品

Windows 8.1

説明

本現象が発生した場合、[ライブラリ]画面に表示されるアイコンが、通常のアイコンと異なります。

通常とは異なるアイコンが表示されている例

通常のアイコンが表示されている例

[ライブラリ]画面

[ライブラリ]画面

目次

  • 対処方法

  • 参考情報


内容

  • 対処方法

  1. [ライブラリ]画面を表示し、開けないライブラリーを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[削除]を選択します。

    [ライブラリ]画面

  2. 手順1の操作を繰り返し、開けないライブラリーをすべて削除します。

  3. ナビゲーションウィンドウの[ライブラリ]を右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[既定のライブラリを復元する]を選択します。

    [ライブラリ]画面

以上で操作は完了です。

 

参考情報

各ライブラリーの[プロパティ]画面からフォルダーを追加した場合は、ライブラリーを復元した後に再度フォルダーを追加してください。
フォルダーを追加する方法については、下記をご参照ください。

  • ここでは例として、[ドキュメント]ライブラリーにフォルダーを追加します。
  1. [ドキュメント]ライブラリーを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[プロパティ]を選択します。

  2. [ドキュメントのプロパティ]画面が表示されるので、[追加]ボタンを選択します。

    [ドキュメントのプロパティ]画面

  3. [ドキュメントにフォルダーを追加]画面が表示されるので、任意のフォルダーを選択し、[フォルダーを追加]ボタンを選択します。

    [ドキュメントにフォルダーを追加]画面

  4. [ドキュメントのプロパティ]画面に戻るので、[OK]ボタンを選択します。

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム