[Windows 8.1] インテル(R) シリアル IOドライバーを再インストール・更新する方法


  • 注意事項

    • インテル(R) シリアル IOドライバーをアンインストールすると、タッチパッドおよびタッチパネルでの操作ができなくなります。
      再インストールする際は、あらかじめ外付けのUSBマウスを接続するか、■ドライバー削除後キーボード操作で再インストールする方法の内容に従って操作してください。
    • ドライバーは、お使いの機種の製品別サポートページのアップデートプログラムのページの「オリジナルドライバー・ソフトウェア」から、「インテル(R) シリアル IOドライバー(Intel(R) Serial IO Driver)」をダウンロードして、デスクトップなどのすぐに操作できる場所に保存してください。

      製品別アップデートプログラム一覧
    • インテル(R) シリアル IOドライバーの再インストールを行うと、タッチパッドの動作が不安定になる場合があります。インテル(R) シリアル IOドライバーを再インストールした場合は、タッチパッドのドライバーもあわせて再インストールしてください。

目次へ戻る


  • ドライバーを削除して再インストールする方法

以下は外付けのUSBマウスを接続した状態での操作方法です。

  1. 「プログラムと機能」画面を開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 8.1] [プログラムと機能]画面を表示する方法
  2. [インテル(R) シリアル IO]をダブルクリックしてください。

    インテル(R) シリアル IO画面1
  3. 「セットアップ」画面が表示されるので、[次へ]を選択します。アンインストールが実行されます。

    インテル(R) シリアル IO画面2
     
  4. 「変更を有効にするには、コンピューターを再起動する必要があります。今すぐ再起動しますか?」と表示されるので、[はい、コンピューターを今すぐ再起動します。]のチェックボックスにチェックが入っていることを確認したうえで、[完了]を選択します。コンピューターが再起動します。

    インテル(R) シリアル IO画面3
  5. 再起動後、あらかじめオリジナルドライバーのページからダウンロードした、インテル(R) シリアル IOドライバーをインストールしてください。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO_PC] オリジナルドライバー・ソフトウェアをインストールする方法
  6. インストール完了後、コンピューターを再起動してください。

以上で操作は完了です。

目次へ戻る


  • ドライバー削除後キーボード操作で再インストールする方法

以下はインテル(R) シリアル IOドライバーをアンインストール後、キーボード操作でドライバーを再インストールする方法です。

  1. 「プログラムと機能」画面を開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 8.1] [プログラムと機能]画面を表示する方法
  2. [インテル(R) シリアル IO]をダブルクリックしてください。
  3. 「セットアップ」画面が表示されるので、[次へ]を選択します。アンインストールが実行されます。

    ご注意

    アンインストールを実行すると、この時点でタッチパッドやタッチパネルでの操作ができなくなります。


  4. 「変更を有効にするには、コンピューターを再起動する必要があります。今すぐ再起動しますか?」と表示されるので、[はい、コンピューターを今すぐ再起動します。]のチェックボックスにチェックが入っていることを確認し、キーボードの[Tab]キーを複数回押し、[完了]が選択された状態になっていることを確認したうえで、キーボードの[Enter]キーを押します。コンピューターが再起動します。

    参考

    • ロック画面を表示させる設定にしている場合は、キーボードの[Enter]キーを押してください。
    • パスワード入力画面を表示させる設定にしている場合は、キーボードの[Tab]キーを複数回押し、パスワード入力部分が選択された状態で、パスワードを入力し、キーボードの[Enter]キーを押してください。

  5. 再起動後、キーボードの[Windows]+[E]キーを押します。エクスプローラー画面が表示されます。
  6. キーボードの操作でインテル(R) シリアル IOドライバー選択し、キーボードの[Enter]キーを押します。

    参考

    キーボード操作でファイルなどを選択する方法は以下を参考にしてください。

    [Tab]キー:押すごとに選択している項目が移動します。

    カーソルキー:項目内で選択箇所が移動します。

    [Enter]キー:フォルダーを選択している場合はフォルダーを開き、ファイルを選択している場合はファイルを実行します。

    [Alt]+[↑(上矢印)]キー:一つ上の階層のフォルダーを表示します。

    [Alt]+[Tab]キー:開いているウインドウを切り替えます。


  7.  ドライバーのインストールが実行されますので、キーボード操作でインストールを完了してください。

    参考

    ドライバーがインストールされると、タッチパッドやタッチパネルでの操作ができるようになります。

  8. インストール完了後、コンピューターを再起動してください。

以上で操作は完了です。

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム