[VJZ12A*] VAIO Button Control の追加機能について


VJZ12A*「VAIO Button Control Ver.1.2.1.08260」アップデートプログラムで追加される機能について説明します。

VJZ12A*「VAIO Button Control Ver.1.2.1.08260」アップデートプログラム
(2015年9月17日公開)



追加機能一覧

※Lボタン/Rボタンの設定の仕方に関しては、以下の関連Q&Aをご確認ください。
▼関連Q&A
[VJZ12A*] Lボタン/ Rボタンの使い方

VAIO Pencil Board機能
VAIO Pencil Board機能を有効にすると、画面全体のタッチ機能を無効にする代わりに、一部の領域のみタッチを無効にすることができるようになります。
下敷きの上に手を置いた感覚で、ペンを持つ手の誤反応を気にすることなく、絵を描くことに集中することができます。
また、画面全体のタッチが無効にならないため、ピンチズームなどのタッチジェスチャー(*)を同時に使うことも可能となります。

* タッチジェスチャーの対応はお使いのソフトウェアにより異なります。



目次へ戻る



キーボードによるタッチパネルの有効/無効切り替え
有効にすると、付属キーボードのFn(ファンクションキー) + 2(数字)を押すことでタッチパネルの有効/無効を切り替えることができるようになります。


目次へ戻る



タッチパネル無効防止忘れ機能の種類追加
タッチパネルを無効にした際に、常に「タッチパネル無効」の表示を出す設定を追加しました。



目次へ戻る



Windows タッチボタンの連動機能
設定を有効にすると、タッチパネルを無効にした際、本体のWindows タッチボタンも連動して無効にすることができます。


ご注意
本機能を有効にするためには、BIOSをR0410VE以降にアップデートする必要があります。



目次へ戻る



自動フィット機能の個別設定対応
自動フィット機能を対応アプリケーションごとに設定できるようになりました。


目次へ戻る



Autodesk SketchBook用キーセットを追加
Autodesk SketchBook用のショートカットキーセットを追加しました。


目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム