[Windows 10] セーフモードで起動する方法

目次

  • 説明
  • 操作方法

[Shift]キーを押しながら再起動してセーフモードを起動する方法


説明

セーフモードとは、Windowsの問題を解消するための特殊な診断モードで、Windowsが正常に起動しない場合などさまざまな障害回復に使用します。
必要最低限の機能のみを組み込んだWindows環境のため、使用している機器の中には、セーフモードでは利用できないものもあります。
また、画面の解像度が低くなり、表現できる色の数も限定されることがあります。

なお、Windows 10では、起動の高速化などの理由により起動時にキーボードの[F8]キーを押しても、Windows 7以前のOSのような起動方法を選択する画面が表示されません。

操作方法

[Shift]キーを押しながら再起動してセーフモードを起動する方法

  1. [スタート]ボタンを選択します。

  2. 「スタートメニュー」から[電源]マークを選択すると、さらにメニューが表示されるので [Shift]キーを押しながら[再起動]を選択します。

    Image

    【参考情報】

    • Windowsのサインイン前の場合は、右下の[電源]ボタンを選択すると
      さらにメニューが表示されるので、[Shift]キーを押しながら[再起動]を選択します。

      Image

    • 「スタートメニュー」が表示できない場合は、以下の手順で操作してください。
    1. [Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを同時に押します。

    2. 「ロック」、「ユーザーの切り替え」などの表示が出ますので、右下の[電源]ボタンを選択すると
      さらにメニューが表示されるので、[Shift]キーを押しながら[再起動]を選択します。
    Image
  3. 再起動後「オプションの選択」画面が表示されるので、[トラブルシューティング]を選択します。
    Image

  4. 「トラブルシューティング」画面が表示されるので、[詳細オプション]を選択します。
    Image

  5. 「詳細オプション」画面が表示されるので、[スタートアップ設定]を選択します。
    Image

  6. 「スタートアップ設定」画面が表示されるので、[再起動]を選択します。
    Image

  7. 「スタートアップ設定」画面が表示されるので、それぞれ以下の該当する数字キーまたはファンクションキーを選択します。

    • 4)セーフモードを有効にする
        ネットワークに接続しない場合に選択します。
    • 5)セーフモードとネットワークを有効にする
        ネットワークに接続する場合に選択します。セキュリティーには充分ご注意ください。
    • 6)セーフモードとコマンドプロンプトを有効にする
        コマンドプロンプトで操作する場合に選択します。


    Image

  8. 以下の図のように、背景が黒く4隅に「セーフモード」と表示された状態で起動します。
    Image

以上で操作は完了です。

目次へ戻る



フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム