[Windows 10] Microsoftアカウントを追加する方法

目次


説明

Windows 10には、「家族」のアカウントと「他のユーザー」アカウントを作成することができます。
また、「他のユーザー」アカウントには、「Microsoftアカウント」と「ローカルアカウント」の2種類があります。
1台のPCを家族みんなで使用する場合は、「家族」アカウントを作成することをおすすめします。
「家族」以外の方のアカウントを追加する場合や、アカウントの管理を「家族」と別にしたい場合は、「他のユーザー」アカウントを追加してください。

このページでは、「他のユーザー」アカウントの「Microsoftアカウント」を追加する手順について説明します。
「Microsoftアカウント」と関連のない、お使いのPCのみで使用する「ローカルアカウント」を追加する場合は、以下の関連Q&Aを参照してください。

▼関連Q&A:
[Windows 10] ローカルアカウントを追加する方法


操作手順

  • Microsoftアカウントを持っている場合

  1. [スタート]ボタンを選択します。

  2. スタートメニューが表示されるので、[設定]を選択します。
    Image

  3. 「設定」画面が表示されますので、[アカウント]を選択します。
    Image

  4. 「アカウント」画面が表示されるので、画面左側のメニューから[家族とその他のユーザー]を選択し、次に[その他のユーザーをこのPCに追加]を選択します。
    Image

  5. 「このユーザーはどのようにサインインしますか?」画面が表示されるので、ご使用されているマイクロソフトアカウントのメールアドレスを入力し、[次へ]を選択します。
    Image

  6. 「準備が整いました。」画面が表示されるので、[完了]を選択します。
    Image

  7. 「アカウント」画面に、追加した「Microsoftアカウント」ユーザーが表示されます。
    Image

以上で操作は完了です。
追加した「Microsoftアカウント」ユーザーで始めてPCにサインインすると、Windowsの初期設定が実行されます。

目次へ戻る


  • Microsoftアカウントを持っていない場合

  1. [スタート]ボタンを選択します。

  2. スタートメニューが表示されるので、[設定]を選択します。
    Image

  3. 「設定」画面が表示されますので、[アカウント]を選択します。

    Image

  4. 「アカウント」画面が表示されるので、[家族とその他のユーザー]を選択し、次に[その他のユーザーをこのPCに追加]を選択します。
    Image

  5. 「このユーザーはどのようにサインインしますか?」画面が表示されるので、[このユーザーのサインイン情報がありません]、もしくは[追加するユーザーがメールアドレスを持っていません]を選択します。

    Image

  6. 「アカウントを作成しましょう」画面が表示されるので、[新しいメールアドレスを取得]を選択します。
    Image

    【参考情報】

    すでにお持ちのメールアドレスをMicrosoftアカウントのアカウント名として使用する場合は、[新しいメールアドレスを取得]を選択せず、メールアドレス欄に現在使用されている、GmailやYahoo!などのメールアドレスを入力してください。
    パスワードについては、このPCにログインするためのパスワードを設定してください。
    なお、このパスワードを忘れるとPCにサインインできなくなりますので、必ずメモ等に記録して保管してください。

    Image
    設定後、登録されたメールアドレスに登録についての確認のメールが届きますので、メールの内容にしたがって設定してください。

  7. メールアドレスを設定するテキストボックスが「新しいメール」と表示が変わるので、それぞれ以下の内容を入力し、[次へ]を選択します。

    項目

    説明

    お客様の名前の姓を入力
    お客様の名前の名を入力
    メールアドレス Microsoftアカウントとして使用したい新規のメールアドレスを入力
    ※アルファベット、数字、ピリオド( . )、ハイフン( - )、下線( _ )のみ使用できます。その他の特殊な文字やアクセント記号は使用できません。
    パスワード 大文字、小文字、数字、記号のうち2種類以上を含む8文字以上のパスワードを入力
    ※パスワードを忘れるとPCにサインインできなくなりますので、必ずメモ等に記録して保管してください。
    国/地域 [▼]をクリックし、お客様のお住まいの地域を選択


    Image
  8. 「セキュリティ情報の追加」画面が表示されるので、電話番号を入力し、[次へ]を選択します。

    Image

    【参考情報】

    この情報は、パスワードを忘れた場合やハッキングがあった場合などのブロック、ブロックしたアカウントの復元などで必要となります。
    アカウントの安全性を保つために本人確認が必要な場合、認証コードをテキストメッセージまたは自動通話でお送りしますので、必ず連絡が取れる電話番号を入力してください。

    電話番号の代わりにメールアドレスを登録する場合は、画面左下の[代わりの別のメールを追加]を選択して、メールアドレスを登録することもできます。
    Image

  9. 「最も関連の高いものを表示」画面が表示されるので内容を確認し、必要に応じてチェックボックスにチェックを入れた上で[次へ]を選択します。

    Image

  10. 「アカウント」画面に、追加した「Microsoftアカウント」ユーザーが表示されます。
    Image

以上で操作は完了です。
追加した「Microsoftアカウント」ユーザーで始めてPCにサインインすると、Windowsの初期設定が実行されます。

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム