[Windows 8.1]タッチパッドを有効/無効にする方法

キーボード操作や、「VAIOの設定」で切り替え・設定ができます。

キーボードで有効/無効を切り替える方法

キーボード最下列の [Fn] キーを押しながら、キーボード最上列にある [F1] キーを押すたびに、有効/無効が切り替わります。


「VAIOの設定」で切り替える方法

  1. スタート画面右上にある検索ボタンに「VAIOの設定」と入力して、「VAIOの設定」アプリを起動します。

  2. 「VAIOの設定」画面が表示されたら 左側のメニューから[入力デバイス]を選択します。

  3. タッチパッド・キーボードの設定画面が表示されるので、[タッチパッドの動作]を[OFF]にします。
    有効にする場合は、[ON]にします。

  4. [×](閉じる)ボタンを選択して、「VAIOの設定」画面を閉じます。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム