[Windows 10] Cドライブの空き容量が少なくなった/空き容量を増やしたい

対象

Windows 10

説明

不要なアプリやデータ、フォルダーを削除し、バックアップ先へ移行するなどして、Cドライブの空き容量を増やします。

Windows は、Cドライブにインストールされています。
そのCドライブの空き容量が少なくなると、WindowsUpdateやアプリのアップデートに失敗したり、PCのパフォーマンスが低下する場合があります。
データには様々ありますが、例えば デジタルカメラなどで撮影した写真や動画をCドライブへ保存すると、その分Cドライブの空き容量が少なくなり、高画質であればあるほど、そのデータ量は大きくなります。
ストレージが複数搭載されているPCや、ストレージを分割してある場合は、Cドライブ以外の保存先が確保できる場合もありますが、その構成でない場合は外付けハードディスクや、USBフラッシュメモリーなどの外部記憶媒体にデータを移行・保存するなどの対処が必要になります。

目次


手順

ストレージ センサーを使って一時ファイルを削除する

Windows 10 には、従来のディスク クリーンアップに代わる「ストレージセンサー」の機能が搭載されています。
そのストレージセンサーを使って、不要な一時ファイルのクリーンアップを行います。

  1. 設定画面を表示します。

    ▼関連Q&A;
    [Windows 10] 「設定」と「コントロールパネル」画面を表示する方法

  2. 設定画面で「システム」を選択します。

  3. 画面左のメニューから「ストレージ」を選択します。

  4. 「ストレージセンサーを構成するか、今すぐ実行する」をクリックします。

  5. 画面下部にある「今すぐ空き容量を増やす」欄にある「今すぐクリーンアップ」をクリックし、完了まで待ちます。

  6. クリーンアップが完了すると、「今すぐクリーンアップ」ボタンの横にチェックマークが表示され、どのくらい空き容量が増えたかも表示されます。
    ※画像は一例です。

【参考情報】

ストレージ センサーは、不要なファイルや一時データを自動的にデバイスから削除する機能です。
ストレージセンサーをオンにして、削除の頻度やタイミングを指定しておくと、その条件で自動的に削除できます。

  • 「ストレージセンサーを実行するタイミング」をクリックして、実行する頻度を選択します。
    ※毎日/毎週/毎月/ディスクの空き容量の不足時 のいずれかに設定できます。
  • 「一時ファイル」の設定についても、任意で設定ができます。
    ※ごみ箱に移動してから次の期間が過ぎたファイルを削除する
    ※開かれないまま次の期間が過ぎた[ダウンロード]フォルダー内のファイルを削除する

Windows のバージョンによって、ストレージ センサー機能がない場合は、以下の関連Q&Aをご確認のうえ、ディスクのクリーンアップをお試しください。

▼関連Q&A;
[Windows 10] ディスククリーンアップを行う方法


容量の大きなデータファイルを外付けHDDなどの外部記憶媒体に移動する

ストレージの中にデータが多くある場合は、外付けHDDやUSBフラッシュメモリ、SDカードなどの外部記憶媒体を用意して、ストレージ内のデータを移動し、ストレージ上から消去するのが効率的です。

ここでは、データ移行方法の例としてストレージ内からUSBメモリへ「移動(切り取りして貼り付け)」する手順を掲載します。
ストレージの空き容量を確保するためには、ストレージ内からデータを消す作業が必要です。

※ここでは、デスクトップに保存してあるファイルを一つ、USBフラッシュメモリへ移動させる手順を掲載します。

  1. USBフラッシュメモリを本体のUSBポートへ接続します。
  2. USBフラッシュメモリへ移動させたいデータ(ここではファイル)を右クリックします。

  3. 表示されたメニューから「切り取り」を選択します。

  4. エクスプローラーを表示します。

  5. 画面左側に表示されたツリーから、データの移行先になるUSBフラッシュメモリの場所を選択します。
    画面右側にUSBフラッシュメモリの内部が表示されるので、背景に何もないところで右クリックをし、表示されたメニューから「貼り付け」を選択します。

  6. USBメモリの中に、ファイルが移動しました。

【参考情報】

  • 大切なデータは手順.3 の右クリックの際に「切り取り」ではなく「コピー」を選択し、データの移動先にデータを張り付けたことを確認してから、元のデータを右クリックし「削除」を行うことをお勧めします。
    ここで「削除」を行わないとストレージ内の容量が増えませんので、ご注意ください。
  • USBフラッシュメモリ以外のSDカードや、外付けHDDなどでも、同じ手順でデータの移動ができます。

システムの復元ポイントを削除する

下記の関連Q&A を確認の上、システムの復元ポイントの削除を行います。

▼関連Q&A;
[Windows 10] システムの復元ポイントを手動で削除する方法
[Windows 10] ディスククリーンアップを行う方法

【参考情報】

以下のマイクロソフト社のサポートページもご参照ください。
Windows 10 のドライブの空き領域を増やす


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム