[VAIO_PC] 他社製セキュリティーソフトウェアのファイアウォール機能を無効にする方法

ご使用のセキュリティーソフトウェアを確認し、操作方法をご参照ください


対象製品

VAIO PC全般

説明

Webページやネットワークに接続する機器の検索、および接続が正常にできない場合は、Windowsのファイアウォール機能、およびセキュリティーソフトウェアのファイアウォール機能を無効にすることで改善することがあります。

目次

  • 事前確認

  • 操作方法

使用しているセキュリティーソフトウェアを確認します

ファイアウォールを無効にします

  • 「McAfee リブセーフ・インターネットセキュリティ Ver.13.*」


内容

  • 事前確認

ご注意

セキュリティーソフトウェアのファイアウォール機能を有効にすることで、PCをクラッカーの攻撃やウイルス感染から保護しています。
ここでは、一時的な切り分け、および設定を行うためにファイアウォール機能を無効にする方法を説明しますが、確認後は再度セキュリティーソフトウェアのファイアウォール機能を有効にしてください。

操作中に[ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックしてから、次の操作を行ってください。

各ソフトウェアの仕様・操作方法などの詳細については、それぞれのソフトウェアのサポート先にお問い合わせください。


  • 操作方法

使用しているセキュリティーソフトウェアを確認します

セキュリティーソフトウェアの多くは、PCにインストールされているとタスクバー通知領域にアイコンが表示されます。
表示されているアイコンにマウスポインターを重ね、表示されるソフトウェア名をご確認ください。


ファイアウォールを無効にします

  • 「McAfee リブセーフ・インターネットセキュリティ Ver.13.*」

  • お使いの「McAfee リブセーフ・インターネットセキュリティ 」のバージョンにより、表示される画面が異なる場合があります。
  1. 「McAfee リブセーフ・インターネットセキュリティ」を起動します。

  2. [McAfee リブセーフ・インターネットセキュリティ]画面が表示されるので、[ファイアウォール]の項目の[ファイアウォールとウイルス対策の設定を表示する]を選択します。

    マカフィー画面1

  3. [ウェブとメールの保護]画面が表示されるので、[ファイアウォール]を選択します。

    マカフィー画面2

  4. [ファイアウォール:有効]画面が表示されるので、[無効にする]を選択します。

    マカフィー画面3

  5. [ファイアウォールを無効にしますか?]画面が表示されるので、下向き三角のボタンをクリックして、ファイアウォールを無効にする時間を選択し、[無効にする]ボタンをクリックします。

    • 選択した時間が経過すると、ファイアウォールによる保護が有効に戻ります。
      ここでは例として、「15分」を選択します。

    マカフィー画面4

  6. [ファイアウォール:無効]画面が表示されることを確認します。

    マカフィー画面5

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム