[Windows Media Player 12] 音楽・画像・ビデオをリモート再生する方法

ネットワーク内のPCや再生機器で、受信側と送信側の設定をそれぞれ行い、音楽やビデオなどをリモート再生します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Windows Media Player 12

説明

「Windows Media Player 12」のリモート再生機能は、ライブラリーの音楽や画像、ビデオを、ネットワーク上のPCや別の再生機器(テレビ(TV)やステレオなど)へ送信し、受信した機器で再生する機能です。
リモート再生機能を利用するには、送信側/受信側の双方で設定が必要です。

目次

  • 事前確認

  • 操作方法

リモート再生の設定を行う

  • 受信側の設定

  • 送信側の設定

リモート再生を行う

  • 別のPC、または再生機器から受信する

  • 別のPC、または再生機器に送信する


内容

  • 事前確認

リモート再生を行うには、PC、およびネットワークに対応した再生機器が同一のネットワークに接続している必要があります。
同じホームグループに参加することで、同一のネットワークに接続することができます。
ホームグループを作成・参加する方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows 8.1] ホームグループを作成する方法
[Windows 7] ホームグループを作成する方法


  • 操作方法

リモート再生の設定を行う

  • 受信側の設定

ネットワーク上の別のPCから音楽、画像、およびビデオを受信するには、リモート制御の設定を行います。

  • 下記では、Windows 7の画像を使用しています。
  1. 「Windows Media Player」を起動します。

  2. [Windows Media Player]画面が表示されるので、[ストリーム]-[プレーヤーのリモート制御を許可]を選択します。

    [Windows Media Player]画面

    参考

    [プレーヤーのリモート制御を許可]にチェックがついている場合は、すでに有効に設定されています。

    [Windows Media Player]画面

     

  3. [リモート制御の許可]画面が表示されるので、[このネットワーク上でリモート制御を許可する]を選択します。

    [リモート制御の許可]画面

 

  • 送信側の設定

音楽、画像、およびビデオを送信するには、メディアストリーミングを有効にします。
メディアストリーミングを有効にする方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows Media Player 12] ライブラリーを共有する方法


リモート再生を行う

  • 別のPC、または再生機器から受信する

ネットワーク上の別のPCで共有されているライブラリーの音楽、画像、およびビデオを受信して再生できます。

ご注意

ネットワーク上の別のPCから受信するには、ネットワーク上の別のPC側でメディアストリーミングを有効にする必要があります。
メディアストリーミングを有効にする方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows Media Player 12] ライブラリーを共有する方法

  • 下記では、Windows 7の画像を使用しています。
  1. 「Windows Media Player」を起動します。

  2. [Windows Media Player]画面が表示されるので、[ナビゲーション ウィンドウ]の[その他のライブラリ]に表示されている一覧から、再生したいライブラリを選択します。

    [Windows Media Player]画面

    参考

    1. [ナビゲーション ウィンドウ]に[その他のライブラリ]が表示されていない場合は、[整理]-[ナビゲーション ウィンドウのカスタマイズ]を選択します。

    2. [ナビゲーション ウィンドウのカスタマイズ]画面が表示されるので、画面の一番上に表示されているプルダウンを選択し、[その他のライブラリ]を選択します。

    3. 画面の一番下に表示されている[その他のライブラリの表示]にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

      [ナビゲーション ウィンドウのカスタマイズ]画面

  3. 右側に表示される詳細ウィンドウで、再生する項目をダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)します。

    [メディア ストリーミング オプション]画面

  4. [プライマリ ビュー]で、再生する項目をダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)します。

    [メディア ストリーミング オプション]画面

    • 画像は[音楽]を選択した場合です。
  5. 再生する項目を選択し、[再生]ボタンを選択します。

    [メディア ストリーミング オプション]画面

    • 画像は[アルバム]を選択した場合です。

 

  • 別のPC、または再生機器に送信する

ネットワーク上の別のPC、および再生機器に、音楽、画像、およびビデオを送信して再生できます。

ご注意

送信するには、送信するPCでメディアストリーミングを有効に設定する必要があります。
メディアストリーミングを有効にする方法については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows Media Player 12] ライブラリーを共有する方法

また、受信する別のPCでは、リモート制御を許可する必要があります。
リモート制御を許可する方法については、[STEP1]の受信側の設定をご参照ください。

  • 下記では、Windows 7の画像を使用しています。
  1. 「Windows Media Player」を起動します。

  2. [Windows Media Player]画面が表示されるので、[再生]タブを選択します。

    [Windows Media Player]画面

  3. ライブラリーから再生したい項目を[再生]タブにドラッグアンドドロップして、再生リストを作成します。

    [メディア ストリーミング オプション]画面

  4. [Windows Media Player]画面の右上に表示されているリモート再生ボタンを選択すると、ネットワーク上のPCや再生機器が表示されるので、再生したいPC、または再生機器を選択します。

    • Windows 8の場合は、リモート再生ボタンを選択し、[Play to]-[(再生したいPC、または再生機器)]を選択します。

    [メディア ストリーミング オプション]画面

    参考

    送信したい項目を右クリックし(タッチパネルの場合は押し続け)、表示されたメニューから[リモート再生]、または[Play to]を選択して、再生したいPC、または再生機器を選択することもできます。

    [Windows Media Player]画面

     

  5. [リモート再生]画面が表示され、同時に受信側のPC、または再生機器では再生が開始します。
    [リモート再生]画面は、下記の操作を行うことができます。

    • 連続再生のオン・オフ
    • 再生の停止・巻戻し・早送り
    • 音量の調整

    [メディア ストリーミング オプション]画面


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム