[VAIO_PC] 無線LANの接続が「制限付きアクセス」となって接続できない

対象

  • Windows 8.1
  • Windows 10


まったく無線LAN接続ができない場合は、以下の関連Q&Aをご参照ください。

関連Q&A:
[Windows 8.1] 無線LANでインターネットに接続できない
[Windows 10] 無線LANでインターネットに接続できない

電源オプションのワイヤレスアダプターの設定が省電力の設定になっている場合や、アクセスポイントの電波が弱い場合などに、本現象が発生する場合があります。
PCをアクセスポイントの近くに置き、無線LAN ドライバーのアップデートの有無や設定などをご確認ください。

また、一時的に接続不安定な状態で現象が発生している可能性があります。
Wi-FiのON/OFF 切り替えを行い、接続できるかを確認ください

▼Windows 8.1 操作方法

  1. [Windows]+[C]でチャームを表示
  2. チャーム下段[設定]を選択
  3. [設定]画面内下段左上の[ネットワーク]アイコンを選択
  4. [ネットワーク]画面内にあるWi-Fiスイッチを[ON]→[OFF]→[ON]の順に切り替え

▼Windows 10 操作方法

  1. 以下のページを参照して、アクションセンターを開きます。
    [Windows 10] 「アクションセンター」を開く方法
  2. アクションセンター内のW-Fi のアイコンをタップして、ON/OFFを切り替えます。


周辺機器を取り外して、改善できるか確認します


USB3.0で接続されている周辺機器がある場合は、その動作周波数に起因するノイズが影響して症状が発生している可能性がございます。
一旦、接続している周辺機器を取り外して無線接続ができるかご確認ください。

改善しない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次へ戻る


無線の接続設定を確認します


  1. 無線ルーターから電波を受信するためのチャンネル幅の設定を変更することで接続できる場合があります。
    以下のQ&Aを確認の上、チャンネル幅を20MHzへ変更して接続を確認してください。
    ※出荷時は[自動]に設定されております。

    関連Q&A:
    [VAIO_PC] IEEE 802.11nで接続する方法
    ※Windows8.1の場合>4、[802.11nチャネル幅(2.4GHz)]と[802.11nチャネル幅(5GHz)]の値を[20MHzh]へ変更

  2. チャンネル幅の設定変更で改善が見られない場合、接続の周波数帯を(2.4Ghz⇔5GHz)変更することで接続できる可能性がございます。
    以下のQ&Aを確認の上、設定の変更をお試しください。

    関連Q&A:
    [VAIO_PC] 2.4GHz無線方式と5GHz無線方式を切り替えて使用する方法

改善しない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次へ戻る


最新の無線LANドライバーが提供されているかを確認します


無線LAN ドライバーが提供されているモデルの場合は、ドライバーを最新のバージョンにアップデートして、
現象が改善するかをご確認ください。

アップデートプログラムは、VAIOサポートページで確認してください。
製品別アップデートプログラム一覧

改善しない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次へ戻る


電源オプションの省電力設定を確認します

※VAIO Zをご使用の場合は、次のSTEPに進んでください。

[電源オプション]画面で、電源の駆動状態により無線LAN の省電力モードの設定できます。
省電力モードが[最大パフォーマンス]以外の場合、パフォーマンスを低下させ、電力の消費を抑えるほうを優先します。
[最大パフォーマンス]に設定して、接続状態が安定するかをご確認ください。

  • モデルにより表示される項目が異なる場合があります。
  1. [コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]を選択します。

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[電源オプション]を選択します。

  4. [電源オプション]画面が表示されるので、チェックがついている項目の[プラン設定の変更]を選択します。

  5. [プラン設定の編集]画面が表示されるので、[詳細な電源設定の変更]を選択します。

  6. [電源オプション]画面が表示されるので、[ワイヤレス アダプターの設定]-[省電力モード]の[+]を選択します。

    [電源オプション]画面

  7. [バッテリ駆動]、および[電源に接続]の省電力モードを確認します。
    [最大パフォーマンス]になっていない場合は、各項目を選択して[最大パフォーマンス]にします。

    [電源オプション]画面

  8. [OK]ボタンを選択します。

以上で操作は完了です。

改善しない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次へ戻る


アクセスポイントの接続設定を確認します


接続したいアクセスポイントの設定(ステルスモードなど)により、アクセスポイントが見つからないことがあります。
PCの無線LAN の接続設定をあわせてご確認ください。

モデルにより表示される項目が異なる場合があります。

  1. [コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ネットワークとインターネット]の[ネットワークの状態とタスクの表示]を選択します。

  3. [ネットワークと共有センター]画面が表示されるので、画面左側の[アダプターの設定の変更]を選択します。

  4. [ネットワーク接続]画面が表示されるので、[Wi-Fi]アイコンを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[状態]を選択します。

  5. [Wi-Fiの状態]画面が表示されるので、[ワイヤレスのプロパティ]ボタンを選択します。

  6. [ワイヤレスネットワークのプロパティ]画面が表示されるので、[ネットワークが名前(SSID)をブロードキャストしていない場合でも接続する]にチェックをつけます。

  7. [OK]ボタンを選択し、表示されている画面をすべて閉じます。

以上で操作は完了です。

改善しない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次へ戻る


PCを完全にシャットダウンします(電源を切ります)


下記の手順を参照してPCを完全にシャットダウンした後、再度電源を入れて、現象が改善しているかをご確認ください。

  1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[設定]を選択します。

  2. [設定]チャームの表示を確認し、[電源]を選択、キーボードの[Shift]キーを押しながら[シャットダウン]を選択します。

以上で操作は完了です。

現象が改善しない場合は、VAIOサポートセンター「修理相談窓口」にご相談ください。

修理のご相談

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム