[VAIO_PC] バッテリーの寿命を長持ちさせたい

バッテリーの寿命は環境温度、使用状況によって異なりますが、本ページに掲載の内容に留意してご使用ください

対象製品

VAIO PC 全般


バッテリーの寿命を長く保つためのポイント

  • 「バッテリーいたわり充電モード」を設定する

    「バッテリーいたわり充電モード」を設定することにより、バッテリー充電能力の低下を遅らせることができます。

    ※この機能を有効にすると、満充電時に対して約80% または 50% のバッテリー駆動時間になります。

     詳細については、以下の関連Q&A をご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO_PC] バッテリーが50%以上、または80%以上充電できない(いたわり充電モード)

  • バッテリーを高温の環境下に放置しない。
    リチウムイオンバッテリーは高温環境下では化学変化によって劣化が進みやすくなります。

  • PC を長期間使用しないときは、AC アダプターを外し、3 か月に1回程度、50% 程度までバッテリーを充電してください。
    長期間充電しないままにしていると、バッテリーの自己放電による電圧低下で安全機能が働き、バッテリーが使用できなくなることがあります。
    安全機能が働くまでの期間は、周囲の温度により変化します。


バッテリーの寿命を確認する方法

  1. 「VAIOの設定」を起動します。

    ▼関連Q&A
    [Windows 8.1][Windows 10] 「VAIOの設定」を起動する方法

  2. [VAIOの設定]が起動したら、左側のメニューから[電源・バッテリー]を選択します。

  3. 画面右側の[バッテリー]欄にある[詳細]ボタンを選択します。

    [VAIOの設定]画面

  4. バッテリーの状態が 「良好」→「正常」→「注意」→「警告」と表示されています。
    「注意」のマークが点灯される場合は、新しいバッテリーへの交換をおすすめします。

    [バッテリー]画面


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム