[Windows10] 以前のバージョンのWindows10に戻す方法

対象製品

  • Windows 10の最新のバージョンにアップデートしたVAIO

目次


説明

Windows 10の最新のバージョンにアップデートした場合、条件が揃っていれば以前のバージョンのWindows 10に戻せます。
アップデート前のバージョンのWindows に戻せる条件の詳細については、下記のご注意の内容をご確認ください。
条件に合致していない、またはアップデート前の状態に戻しても正常に動作しない場合は、リカバリー(再セットアップ・初期化)を行いプリインストールされていたバージョンのWindows に戻します。

【注意事項】

以前のバージョンのWindows 10に戻す場合は以下の点にご注意ください。

  • Windows 8.1、もしくはWindows 7からWindows 10にアップグレード後1ヶ月以内に最新のWindows 10にアップデートした場合、元のWindows 8.1、もしくはWindows 7には戻せません。
  • アップデート後に作成したファイルやPC内に保存したデータは、外部メディアにバックアップしてください。
    「One Drive」を使用されている場合は、「One Drive」にもバックアップすることをおすすめします。
  • 以前のバージョンに戻す作業はお客様のご使用環境によっては非常に時間がかかる場合があります。
    必ずAC アダプターを接続したうえで作業してください。
    作業を中断すると起動できないなどの問題が発生する可能性がありますのでご注意ください。
  • 以下の「使用できない条件」に該当する場合、以前のバージョンのWindows に戻す機能を使用してアップデート前のWindows 10に戻す操作が行えません。
  •  

    【使用できない条件】

    ・[PC を初期状態に戻す] を実行している
    ・ディスククリーンアップを実行している
    ・復元に必要なファイルが削除されている
    ・「C:\Windows.old」フォルダーに何らかの変更を行っている
    ・アップデート後に新しいユーザーを追加している


  • アップデート後にインストールしたアプリは削除されます。
  • アップデート後に行った設定の変更などは、すべて削除されます。
  • 一部のWindows ストアアプリは正常に動作しなくなる可能性があります。

目次へ戻る


操作方法

※ご使用環境によっては、表示される内容などが異なる場合があります。

  1. [スタート]ボタンを選択し、[設定]を選択します。

    Image


  2. 「設定」画面が表示されるので、[更新とセキュリティ]を選択します。

    Image

  3. 「更新とセキュリティ」画面が表示されるので、画面左側のメニューから[回復]を選択し、画面右側に「以前のビルドに戻す」欄があるか確認します。 ある場合は、[開始する]ボタンを選択します。
    ここに、以前のビルドに戻す」ボタンが表示されていない場合は、【使用できない条件】 に合致している可能性があるため、この操作は行えません。
  4. 「以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください」画面が表示されるので、任意のチェックボックスにチェックをいれ、[次へ]を選択します。

    Image


  5. 「更新プログラムをチェックしますか?」画面が表示されるので、[チェックしない]を選択します。

    Image

  6. 「知っておくべきこと」画面が表示されるので、[次へ]を選択します。

    Image


  7. 「ロックアウトされないようご注意ください」画面が表示されるので、[次へ]を選択してください。

    Image


  8. 「このビルドをお試しいただきありがとうございます」画面が表示されるので、[以前のビルドに戻す]を選択します。

    Image


    この後、自動的に再起動などが行われ、以前のバージョンのWindows 10に戻ります。
    以前のバージョンのWindows 10に戻るまで、お客様のご使用環境によっては非常に時間がかかる場合があります。
    作業を中断すると、起動できないなどの問題が発生する可能性がありますのでご注意ください。

【注意事項】

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム