[VAIO_PC] 内蔵カメラが利用できない場合の確認事項

目次

 

説明

Windows に予めインストールされているカメラアプリや、SkypeやZOOMアプリなど、カメラを利用するアプリでカメラが正常に反応しない、映らないなどの問題が発生した際は、利用するアプリ側の設定はもちろんですが、搭載されているカメラが、ハードウェアとして正常に動作するかを確認する必要があります。

対象

Windows 11
Windows 10

【事前確認】

2021年3月以降に発売の一部のモデルの内蔵カメラには「カメラプライバシーシャッター」が搭載されています。
ビデオ会議中の離席時などに、接続を維持したままでも、一時的にカメラのレンズをシャッターで塞ぐ機能です。
シャッターが閉まっている場合は、内蔵カメラを起動させても何も映らない状態となります。
カメラをご利用になる際は、カメラの上部にあるスライドスイッチを使って、カメラプライバシーシャッターを開けた状態でご利用ください。

カメラプライバシーシャッターのスイッチは、PCを閉じた状態でちょうど中央にあたる部分に搭載されています。
PCの開閉時などに触れることで、カメラプライバシーシャッターが閉まったり、ズレたりなどしてしまう場合がございます。
対象のモデルをご利用の場合は、カメラをご利用の際、カメラが映らない・半分しか映らないなどの症状がございましたら、まずはカメラプライバシースイッチをご確認ください。

カメラプライバシーシャッター搭載モデル(2021年10月現在)

  • VJZ14*(VJPZ11)シリーズ
  • VJPG13*/14*シリーズ
  • VJS124*/144*シリーズ
  • VJPJ21*/VJPK21*シリーズ
 
  • カメラプライバシーシャッタースイッチ

  • カメラプライバシーシャッターが開いている状態

  • カメラプライバシーシャッターが閉じた状態

  • カメラプライバシーシャッターが半分閉まっている状態


   

確認手順

内蔵カメラが利用できない場合の確認事項

利用したいカメラやマイク以外の周辺機器があればすべて取り外してください

「カメラ」アプリでカメラが利用可能か確認します

スタートボタンを開き、アプリ一覧の「か」欄にある「カメラ」を起動し、フロントカメラの画像が表示されるかどうか、確認します。

▼関連Q&A
[Windows 11] アプリを起動する方法
[Windows 10] アプリを起動する方法

カメラアプリでカメラが反応する場合

カメラアプリで正常に撮影できる場合は、Windows側の設定を確認します。

  1. アプリがカメラの利用を許可しているか確認し、改善するか確認します。

    ▼関連Q&A
    [VAIO_PC] アプリがカメラやマイクを利用することを許可する

  2. 他社製セキュリティソフトを利用している場合は、セキュリティソフトがカメラの利用をブロックしていないか確認します。
  3. 常駐しているアプリを停止し、改善するか確認します。

    ▼関連Q&A
    [Windows 11] 常駐アプリを終了・停止する方法
    [Windows 10] 常駐アプリを終了・停止する方法

  4. 以上でVAIO のカメラに関する設定は完了です。

   

目次へ戻る


カメラアプリでカメラが反応しない場合

デバイスマネージャーを開き「カメラ(もしくはイメージングデバイス)」を開き「カメラ」アイコンがあるか確認します。

▼関連Q&A
[Windows 11] [デバイス マネージャー] 画面を表示する方法
[Windows 10] [デバイス マネージャー] 画面を表示する方法

デバイスマネージャーに「カメラ」がある場合と、無い場合で、次のステップが違いますのでご注意ください。
(以下のいずれか該当する方をクリックしてください。メニューが開きます。)

▼デバイスマネージャーに「カメラ」アイコンがある場合  

アイコンがある場合は、以下をお試しください。

  1. 「カメラ」アイコンをダブルクリックし、配下の「Front Camera」アイコンを表示します。
  2. 「Front Camera」 をダブルクリックして「Front Camera のプロパティ」を開きます。
  3. 上段にある「ドライバー」タブを開きます。
  4. 「ドライバーの更新」を選択し、表示された「ドライバーの検索方法」画面で、「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索(S)」をクリックします。
  5. 「オンラインでドライバーを検索しています」が表示されるのでそのまま待ち、新しいドライバーが表示された場合は、インストールします。
    「このデバイスに最適なドライバーがすでにインストールされています」と表示された場合は、画面を閉じます。
  6. ドライバーを更新しても改善しない場合や、既に最適なドライバーがインストールされている場合は、「Front Camera のプロパティ」から「デバイスのアンインストール」をクリックします。
  7. 「警告」画面が表示されるので、「アンインストール」ボタンをクリックします。
  8. デバイスマネージャーから「カメラ」が消えるので、デバイスマネージャーを閉じ、Windowsを「完全なシャットダウン」行います。

    ▼関連Q&A
    [Windows 11] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法
    [Windows 10] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法

  9. シャットダウン後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリが動作するか確認します。
  10. 改善しない場合は、修理相談窓口へ連絡してください。

    修理のご相談

▼デバイスマネージャーに「カメラ」アイコンがない場合  

「放電」と「BIOS設定値の初期化」を行い、改善がない場合はVAIOサポートセンター修理相談窓口までご相談ください。

  1. バッテリーが取り外せないVAIOの場合

    ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外していることを確認してから、以下の関連Q&A を参照の上、バッテリーオフボタンを3秒間長押しします。
    押した後は、何も接続せずそのまま5分ほど放置します。

    ▼関連Q&A
    [VAIO_PC] バッテリーオフボタンの位置一覧

    バッテリーが取り外しできるVAIOの場合

    ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外してから、本体底面のバッテリーを取り外します。
    取り外した後はそのまま5分ほど時間を置き、5分後にバッテリーを接続しなおします。

  2. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリが動作するか確認します。
    改善しない場合は、次のステップに進みます。
  3. VAIOをシャットダウンし、BIOS設定値を初期化します。

    ▼関連Q&A
    [VAIO_PC] BIOSセットアップメニューの設定を初期化する方法

  4. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリでカメラが動作するか確認します。
  5. 改善しない場合は、VAIOサポートセンター修理相談窓口までご相談ください。

    修理のご相談

カメラアプリでカメラが動作するようになった場合は、カメラアプリでカメラが反応する場合の項目を確認し、アプリがカメラを利用することを許可してください。

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    お問い合わせフォーム