[Windows 11] Cドライブの空き容量が少なくなった/空き容量を増やしたい

対象OS:Windows 11
 
 Cドライブの空き容量が少なくなりました。空き容量を増やすにはどうしたらよいですか。
 
 不要なデータを削除したり、必要なデータは外部にバックアップするなどして、Cドライブの空き容量を増やします。
 

ここでは、操作方法の一部をご紹介します。以下のリンクよりご確認ください。

 事前確認
 

「ストレージ」の機能を使って空き容量を増やす

Windows 11 にはストレージの空き容量を調整する機能が搭載されています。
設定から「ストレージ」の機能をいくつかを使用して、不要な一時ファイルのクリーンアップを行います。

一時ファイルを削除して空き容量を増やす

  1. 設定画面を開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 11] 「設定」画面を表示する方法

  2. 「設定」画面左側のメニューで「システム」を選択して、画面右側にある「ストレージ」を選択します。

  3. 「ストレージ」画面が表示されるので「一時ファイル」を開きます。

  4. 一時ファイルの一覧が表示される(青枠欄)ので、削除する一時ファイルを選択します。(下方にスクロールしてすべて確認します。)
    削除する一時ファイルの選択が完了したら「ファイルの削除」を選択します。

  5. 「続行」「キャンセル」の確認ウインドウが表示されるので「続行」を選択すると、一時ファイルを削除します。

  6. 「一時ファイルのクリーンアップが完了しました。」と表示されていれば完了です。

クリーンアップ対象候補で空き容量を増やす

  1. 設定画面を開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 11] 「設定」画面を表示する方法

  2. 「設定」画面左側のメニューで「システム」を選択して、画面右側にある「ストレージ」を選択します。

  3. 「ストレージ」画面が表示されるので「クリーンアップ対象候補」を開きます。

  4. 「クリーンアップ対象候補」のメニューが表示されるので、一覧から削除したい候補を選択します。

  5. ここでは、例として「使用されていないアプリ」を選択しました。
    削除したい候補を選択し、最下部に表示されているボタン [※選択した分の容量※ をクリーンアップします] をクリックします。

ストレージセンサーを有効にして空き容量を増やす

ストレージセンサーをオンにしておくと、以降も自動的にディスクの空き容量を削除することができます。

  1. 設定画面を開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 11] 「設定」画面を表示する方法

  2. 「設定」画面左側のメニューで「システム」を選択して、画面右側にある「ストレージ」を選択します。

  3. 「ストレージ」画面が表示されるので「記憶域の管理」から「ストレージセンサー」を選択してスイッチを「オン」(青枠)にしてから赤枠内をクリックします。

  4. 「ストレージセンサー」の設定画面が表示されるので、今後もストレージセンサーを自動で利用し続ける場合は、画像の青枠部分など設定を確認します。
    最下部に「今すぐストレージセンサーを実行します」ボタンが表示されているので、ここを選択すると、ストレージセンサーが開始されます。
    ボタンの下に、「終了しました。」のメッセージが表示されるまで待てば完了です。

    ※完了後、ストレージセンサーを自動的に行いたくない場合は、手順.3 のスイッチをオフにしてください。

目次へ戻る


容量の大きなデータファイルを外付けHDDなどの外部記憶媒体に移動する

Cドライブの中に、容量を圧迫しているデータ(写真や動画・書類など)がある場合は、データを削除するか、外付けハードディスクやUSBフラッシュメモリやSDカードなどの外部記憶媒体へ、Cドライブ内のデータをコピー/ペーストで移動(バックアップ)させてから、Cドライブ上から消去する必要があります。
※著作権保護されているデータ(音楽再生アプリで管理している音楽データなど)は、コピー/ペーストではバックアップできない可能性があります。
 バックアップ方法については、VAIO サポートセンターではご案内できません。ご利用のアプリの提供元へご確認ください。
※光学ドライブ搭載のモデルの場合は、DVDなどにデータを書き込むこともできます。(関連Q&A参照)

Cドライブにあるデータをコピーして、外部記憶媒体にペースト(貼り付け)する方法は、下記の関連Q&A を参照ください。
データのバックアップが完了した後は、Cドライブの中から、バックアップ済みのデータを削除してください。
データをごみ箱に捨てるだけでは、Cドライブの空き容量は増えないため、データの削除完了後、ごみ箱を空にする必要があります。

▼関連Q&A:
[Windows 11] コピー/ペーストでデータを移行する方法
[VAIO_PC] データをCD/DVD/BDメディアに書き込む方法

 参考情報
 

ごみ箱の中のデータを削除する場合は、デスクトップにある「ごみ箱」のアイコンを右クリックして「ごみ箱を空にする」を選択してください。


システムの復元ポイントを削除する

下記の関連Q&A を確認の上、システムの復元ポイントの削除を行います。

▼関連Q&A:
[Windows 11] システムの復元ポイントを手動で削除する方法

目次へ戻る


このQ&Aは役に立ちましたか?


関連FAQ


    お問い合わせフォーム