[VAIO_PC] Windows 8.1(Windows 10ライセンス付)モデルをWindows 8.1、またはWindows 10にする方法

対象製品

以下のWindows 8.1モデル(Windows 10 Proライセンス付)

  • VJS111*シリーズ
  • VJS131*シリーズ


目次

  • 説明

  • 注意事項

  • 操作方法

    • Windows 8.1にする方法

    • Windows 10にする方法


説明

Windows 8.1(Windows 10ライセンス付)モデルは、Windows 10 Proのライセンス権を行使して、工場でWindows 8.1 Proをインストールして出荷しているモデルです。
Windows 10とWindows 8.1の両OSを同時に使用することはできないため、Windows 10とWindows 8.1の両OSのリカバリーメディアを作成したうえで、それぞれのOSをインストールする必要があります。
Windows 10ですべての機能をご利用になるためには、以下の手順に従いWindows 10に移行することをおすすめします。

【ご注意】

このページの記載している内容は、Windows 10 Proのライセンス権を行使して、工場でWindows 8.1 Proをインストールして出荷しているモデルの手順です。


注意事項

  • Windows 8.1(Windows 10ライセンス付)モデルは、工場出荷時の状態のみ、Windows 10のリカバリーデータがインストールされています。
    リカバリー(初期化)を行う前に、必ず、Windows 10のリカバリーメディアを作成してください。

    また、Windows 8.1のリカバリーメディアも付属していないため、あわせてWindows 8.1のリカバリーメディアも作成してください。
  • OSを切り替える際は、パーティションが工場出荷時の状態に戻りすべてのデータが削除されます。
    重要なデータは必ず外部のメディアにバックアップをしてください。

  • Windows 8.1のリカバリーメディアを作成せずに、Windows 10に切り替えると、Windows 8.1のリカバリーデータが削除されます。
    リカバリーメディアが作成できなくなり、元に戻せなくなるのでご注意ください。

    ▼関連Q&A:  
    [Windows 8.1] Windows 8.1(Windows 10ライセンス付)モデルのリカバリーメディアを作成する方法

  • Officeをご使用の場合は、PCをリカバリーした後にインストール、およびライセンス認証を行う必要があります。インストール、およびライセンス認証を行うには、プロダクトキー が必要です。プロダクトキーは、同梱されているプロダクトキーカードに記載されています。

    ▼関連Q&A:
    [Office 2013] Office 2013 のインストール方法
    [Office 2016] Office 2016 のインストール方法
    [Office Premium] Office Premiumの概要・操作方法・再インストール方法


操作方法

  • Windows 8.1にする方法

※下記の表示される画面はご使用のモデルにより異なる場合があります。

  1. 電源が入っている状態でWindows 8.1のリカバリーメディアを接続します。
  2. 電源を切ります。
  3. [F3]もしくは[F4]ボタンを押しながら電源ボタンを押します。
  4. 「VAIO レスキューモード」画面が表示されるので、[USBメモリーディスクから起動]を選択します。

    Windows 7 ダウングレードリカバリー画面2

    【ご注意】

    [USB メモリーやディスクから起動]を選択後、リカバリー開始の画面が表示されない場合は以下の手順で操作してください。

    1. リカバリーメディアを取り外します。
    2. 一旦電源を切ります。
    3. [F3]もしくは[F4]ボタンを押しながら電源ボタンを押し、再度「VAIO レスキューモード」画面を表示します。
    4. 「VAIO レスキューモード」画面が表示されてから、リカバリーメディアを接続します。
    5. メディアの認識に時間がかかりますので、しばらくしてから[USB メモリーやディスクから起動]を選択します。

    以上で操作は完了です。


  5. 「キーボードレイアウトの選択」画面が表示されるので、[Microsoft IME]を選択します。
  6. 「オプションの選択」画面が表示されるので、[トラブルシューティング]を選択します。

    Image

  7. 「PCを初期状態に戻す」画面が表示されるので、[Windows 10]を選択します。
    Image

  8. 「PCを初期状態に戻す」画面が表示されるので、[次へ]を選択します。
    Image

  9. 「PCを初期状態に戻す」画面で、[はい、ドライブのパーテーション分割をやり直します]を選択します。
  10. 「PCを初期状態に戻す」画面で、[ファイルの削除のみ行う]を選択します。
    Image

  11. 「PCを初期状態に戻す」画面で、[初期状態に戻す]を選択します。
    Image

    このあと、自動的に再起動などが行われ、リカバリーが実行されます。
    リカバリーが完了するまでお客様のご使用環境によっては非常に時間がかかる場合があります。

    関連Q&A:
    [Windows 8.1] Windows初期設定の方法

以上で操作は完了です。


  • Windows 10にする方法

※下記の表示される画面はご使用のモデルにより異なる場合があります。

  1. 電源が入っている状態でWindows 10のリカバリーメディアを接続します。
  2. 電源を切ります。
  3. [F3]もしくは[F4]ボタンを押しながら電源ボタンを押します。

  4. 「VAIO レスキューモード」画面が表示されるので、[USB メモリーやディスクから起動]を選択します。 

    Windows 7 ダウングレードリカバリー画面5

  5. 「キーボードレイアウトの選択」画面が表示されるので、[Microsoft IME]を選択します。
  6. 「オプションの選択」画面が表示されるので、[トラブルシューティング]を選択します。

    Image


  7. 「トラブルシューティング」画面が表示されるので、[ドライブから回復する]を選択します。

    Image


  8. 「ドライブから回復する」画面が表示されるので [ファイルの削除のみ行う] もしくは [ドライブを完全にクリーンアップする] のいずれかを選択します。

    Image

    • データを完全に削除する場合は、[ドライブを完全にクリーンアップする]を選択します。この場合処理に数時間かかることがあります。
  9. 「準備が完了しました。」画面が表示されるので、[回復]を選択します。 

    Image


  10.  Windowsが再起動し、リカバリーが開始されるので、しばらく待ちます。

    • リカバリーには数十分程度かかります。電源を切らずにそのままお待ちください 
  11. 数回Windowsが再起動した後、[Windowsセットアップ]画面が表示されます。

    【ご注意】

    リカバリー完了後、Windowsが再起動するときに「TPM configuration change was required to State:」という画面が表示された場合は、[Reject]を選択してEnterキーを押してください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 10] Windows初期設定の方法

以上で操作は完了です。


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム