[VAIO_PC] 無線WAN(LTE)でインターネットに接続できない

対象製品

VJS111* シリーズ
VJS112*、VJS132*シリーズ
VJPF11*、VJPG11*シリーズ
VJA121*、VJPA11*シリーズ
VJS141*、VJPK11*シリーズ

※無線WAN搭載モデル



説明

無線WAN搭載モデルはお手元のSIMカードを挿入し、APNを設定することでモバイルネットワークに接続することができますが、設定を行ってもインターネットに接続できない場合や、接続はできても動作が不安定な場合は、本Q&Aをご確認ください。

【事前確認】

  • アップデートプログラムが公開されている場合は、アップデートプログラムを適用してください。
    アップデートプログラム一覧

  • VAIOの対応バンド以外のSIMカードについてはご使用になれません。
    ご利用のSIMカードの対応バンドを、あらかじめSIMカードの販売会社にご確認ください。

  • SIMカードを挿入する際は、PCをシャットダウンし、必ず電源が切れた状態で挿入してください。
    電源が入っている状態でSIMカードの抜き差しを行うと誤動作の原因となります。
    APN設定時は設定後に必ずPCをシャットダウンしてください。

    [VAIO_PC] SIMカードを認識しないAPNを設定しても接続できない

  • データプラン(Ubigi)対応トライアルSIMで「このネットワークに接続できません。APNを設定してください。」とエラーメッセージが表示されて接続出来ない場合は、以下の手順をお試しください。

    1. 以下の関連Q&A へアクセスし、目次 「APNの設定方法」から Windows 10の場合 を参照し 手順.8 の画面 まで進みます。

      ▼関連Q&A;
      [VAIO_PC] 無線WANの接続方法

    2. 上記で表示した 「プロファイル名」の箇所に ”mbb” と半角英数で入力し、その他は入力せずに保存します。
      ※ ”” は入力しません。mbb のアルファベットのみ入力します。

    3. 起動させている画面やアプリを全て終了し、以下の関連Q&A から「完全なシャットダウンをする方法」を参照して電源を切り、再び電源をONにします。

      ▼関連Q&A;
      [Windows 10] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法

    4. 再起動後、データプラン(Ubigi)対応トライアルSIMで接続できるか確認します。

  • SIMカードのIC部分に汚れなどないか確認してください。


対処方法

APNの設定を確認/再設定します

APN(接続設定)が間違っている場合や、入力内容が不足している場合は、正常に接続できない場合があります。
下記の関連Q&Aを参照し、APN の設定がされているか確認します。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] 無線WANの接続方法

既にAPN が設定されている場合は、下記の手順で設定を一旦削除してから、APNの再設定を行ってください。

APN設定を削除する方法

  1. 画面右下のタスクバーにある「無線LAN」アイコン または「ネットワーク」アイコン をクリックします。
  2. 「ネットワークとインターネットの設定」をクリックします。

  3. 「ネットワークとインターネット」設定画面が表示されるので、左側のツリーから「携帯電話」を選択し、画面右側にある、「詳細オプション」を選択します。

  4. 「インターネットAPN」欄「APNを添付する」欄に表示されている、設定済みの APN設定をクリックすると「編集」や「削除」ボタンがアクティブに表示されるので「削除」を選択します。
    ※規定のAPN は削除しないでください。

  5. 「インターネットAPN」欄「APNを添付する」欄にいずれも「既定のAPN」のみが残った状態にできたら、削除の作業は完了です。

削除後、再度APN 設定をし直し、接続出来るかどうかを確認します。

改善しない場合は次のSTEP に進みます。


無線WAN(LTE)機能を一旦無効にして、再度、有効にします

無線WAN の有効/無効を切り替えると現象が改善する場合があります。
切り替わるまで時間がかかりますので、以下の操作は切り替わるまで待ってから行ってください。

  1. 画面右下のタスクバーにある「無線LAN」アイコン または「ネットワーク」アイコン をクリックします。
  2. 下記の画像が表示されるので、下部にある[携帯ネットワーク]をクリックし、無線WAN(LTE)を一旦無効に切り替え、再度、有効にします。

    【ご注意】

    無線WANは機内モードが有効になっていると使用できません。
    下記の関連Q&Aを確認し、機内モードになっていた場合は、機内モードをオフにしてください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 10] すべての通信機能を停止する方法(機内モード)

改善しない場合は、次のSTEP に進みます。

目次へ戻る


PC の再起動を行います

無線WANの動作が不安定な場合は、PC を再起動することで改善する場合があります。

  1. スタートボタン を押して、電源ボタン から 「再起動」をクリックします。
  2. PC が再起動します。
  3. 接続ができるようになるか確認します。

改善しない場合は次のSTEP に進みます。


PC のシャットダウンを行います

シャットダウンを行い、再度起動させることで改善する場合があります。

  1. スタートボタン を押して、電源ボタン から 「シャットダウン」をクリックします。
  2. PC の電源が切れるのを待ちます。
  3. 電源が切れたら、再度電源ボタンを押して、接続ができるようになるか確認します。

改善しない場合は次のSTEP に進みます。


無線WANドライバーの電源の管理の設定を変更します

以下の手順で無線WANドライバーの省電力の設定を2か所変更し、改善するか確認します。

  1. デバイスマネージャーを開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 10] [デバイス マネージャー] 画面を表示する方法
    [Windows 7] [デバイス マネージャー]画面を開く方法

  2. [ネットワークアダプター]をダブルクリックし、[Telit LN940 LTE Mobile Broadband]もしくは[Telit LN930-AP LTE Mobile Broadband Card]、[Telit LN930 LTE Mobile Broadband Card]をダブルクリックします。
    ※機種/OSによって記載が違います。

    Image
  3. プロパティ画面が表示されるので[電源の管理]タブを選択し、[電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする]のチェックボックスにチェックが入っていた場合は外します。

    Image

  4. そのまま、プロパティ画面の[詳細設定]タブを選択し、[Selective Suspend]の設定を行います。
    値(V):欄の設定ボックスをクリックして、リストから「Disabled」に設定し「OK」ボタンをクリックして、プロパティ画面を終了します。

    Image

改善しない場合は次のSTEP に進みます。

目次へ戻る


PC の完全シャットダウンを試します(Windows 10 のみ)

下記の関連Q&A を確認して、通常のシャットダウンではなく [Shift]キーを押しながらシャットダウンを選択し「完全なシャットダウン」をしてください。

▼関連Q&A:
[Windows 10] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法

シャットダウン後、30秒以上開けてから再度、PC の電源ボタンを押して、電源をONにして、改善できるか確認します。

シャットダウンを行っても改善しない場合は、再度PC をシャットダウンして 本体底面の「バッテリーオフボタン」を3秒ほど押してください。
ハードウェアが誤動作している場合は改善できる場合があります。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] バッテリーオフボタンの位置一覧

改善しない場合は次のSTEP に進みます。


WWAN FW Switch Tool を再インストールします(VJS111*シリーズは対象外)

「WWAN FW Switch Tool」を再インストールします。

「WWAN FW Switch Tool」再インストール手順

  1. WWAN FW Switch Tool をPC にダウンロードします。

    「WWAN FW Switch Tool Ver.1.0.1.26」アップデートプログラム

  2. PC にSIMカード が入っている場合は、無線WAN(LTE)機能をOFF にして、スタートボタン を押し、電源ボタン をクリックして、シャットダウンします。
  3. PC のSIMカードスロットからSIMカード を抜き取り、電源ボタンを押して Windows を起動します。
  4. 手順1.でダウンロードしておいた「WWAN FW Switch Tool」をインストールします。
    黒い画面が表示されるので、消えるまでお待ちください。
    ※画面が消えるまで3~5分かかります。
  5. インストールが終わったらスタートボタン を押し、電源ボタンをクリックします。
    メニューが表示されるので キーボードのShift キーを押しながら 「シャットダウン」を押します。
  6. PC の電源が切れたら、30秒待って SIMカード をSIMカードスロットへ挿入し、再度PCの電源ボタンを押し、Windows を起動します。
  7. Windows が起動後、暫く待つとFWスイッチのダイアログが画面右下に表示されるので、消えるまで待ちます。
  8. 改めて、無線WAN(LTE)機能を有効にして、設定から利用するSIMカード の「APNの設定」を行います。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO_PC] 無線WANの接続方法

  9. APNの設定後、スタートボタン を押し、電源ボタン をクリックして、シャットダウンします。
  10. 再度PC の電源ボタンを押してWindowsを起動させ、無線WAN接続ができるか確認します。
改善しない場合は次のSTEP に進みます。

目次へ戻る


「使い方とトラブルのご相談」ページよりお問い合わせください

本Q&Aでご案内している確認事項を試しても改善せず、無線WANの動作が不安定な場合は、お手数ですが「使い方とトラブルのご相談」ページのお問い合わせフォームより、以下の情報を記載してご連絡ください。

  • 現在ご覧いただいているQ&A
  • 具体的な状況(スリープからの復帰時につながらない、つながりにくい時間帯があるなど)
  • 使用環境(山間部、ビル内など)
  • 使用されているSIMの情報
  • 使用されているセキュリティー関係のソフト
  • ドライバーのバージョンとアップデートプログラムの適用の有無
使い方とトラブルのご相談

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム