[Windows 8.1] CD/DVD/BDメディアに書き込めない

個別に確認されている現象があるかを確認し、STEPの順番に確認します


目次

  • 対処方法

「Microsoft Fix it」を実行します

BIOSセットアップメニューの設定を初期状態に戻します

CD/DVD/BDドライブのドライバーが認識されているかを確認します

PCの使用環境を確認します

VAIOで使用可能なメディアかを確認します

特定のメディアで発生する現象かを確認します

メディアを認識しているかを確認します

メディアの状態を確認します

  • CDメディアの場合

  • DVDメディアの場合

  • ブルーレイディスクの場合

OSの標準の書き込み機能で確認します

PCをリフレッシュします

リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います


 

内容

  • 対処方法

「Microsoft Fix it」を実行します

下記のマイクロソフト社のWebページを参照し、[今すぐ実行]ボタンをクリックしてください。

診断ツール Fix it : CD や DVD ドライブが認識されない、読み取れない、書き込みできない問題:
http://support.microsoft.com/mats/cd_dvd_drive_problems/

改善しない場合は、次のSTEPへお進みください。


 

BIOSセットアップメニューの設定を初期状態に戻します

CD/DVD/BDドライブやハードディスクなどの基本的な機器を管理しているBIOSの設定が正しくないと、CD/DVD/BDメディアが書き込めない場合があります。
BIOSセットアップメニューの設定を初期値に戻して解決するかをご確認ください。
詳細な手順については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] BIOSセットアップメニューの設定を初期化する方法

現象が改善しない場合は、次のSTEPへお進みください。


 

CD/DVD/BDドライブのドライバーが認識されているかを確認します

CD/DVD/BDドライブをVAIOで使用するには、ドライバーが必要になります。
ドライバーが正常に動作していないと、CD/DVD/BDメディアを再生・読み込みできません。
ドライバーが正しく認識しているかをご確認ください。
操作方法は、下記をご参照ください。

  1. デバイスマネージャーを開きます。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 8.1] [デバイス マネージャー]画面を表示する方法

  2. [DVD/CD-ROMドライブ]をダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)します。

  3. ドライブ名のところに、エクスクラメーションマーク(!マーク)がついているかを確認します。

    • エクスクラメーションマーク(!マーク)がついていない場合
      ドライバーは正常に認識されているため、次のSTEPへお進みください。

    • エクスクラメーションマーク(!マーク)がついている場合

      1. セーフモードで起動します。

        ▼関連Q&A:
        [Windows 8.1] セーフモードで起動する方法

      2. セーフモードで起動後、デバイスマネージャーを表示します。

      3. [DVD/CD-ROMドライブ]をダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)します。

      4. ドライブ名を右クリックして(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[削除]を選択します。

      5. [デバイスのアンインストールの確認]画面が表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

      6. Windowsを再起動します。

        再起動後、ドライブのドライバーが自動的にインストールされるので、メディアが再生できるかをご確認ください。

ドライバーを入れ直しても改善しない場合は、次のSTEPへお進みください。


 

PCの使用環境を確認します

負荷がかかっている場合や、ドライブの空き容量が少ないと正常に書き込みができないことがあります。
下記の項目を参照し、書き込みができるかをご確認ください。

  • すべてのアプリを終了してください
    ほかのアプリが起動していると、正常に書き込めないことがあります。
    すべてのアプリを終了してから、データを書き込んでください。

  • スクリーンセーバーを停止してください
    書き込み中にスクリーンセーバーが動作すると、正常に書き込めないことがあります。
    スクリーンセーバーの設定から[(なし)]を選択してください。
    設定方法は下記の関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 8.1] スクリーンセーバーを設定する方法

  • ハードディスクの空き容量を確認してください
    一時的にデータを保存するドライブの空き容量が不足していると、正常に書き込みができないことがあります。
    ハードディスクの空き容量が少ない場合は、ハードディスクの空き容量を増やしてから、再度書き込みができるかをご確認ください。

  • 常駐ソフトウェアを解除してください
    常駐しているソフトウェアが影響している可能性があります。
    インストールしたソフトウェアが常駐している場合は常駐ソフトウェアを解除して書き込めるかをご確認ください。


 

VAIOで使用可能なメディアかを確認します

ご使用のモデルに搭載されているドライブにより、使用可能なメディアは異なります。
使用可能なメディアは、取扱説明書、もしくは電子マニュアルで確認してください。

製品別取扱説明書一覧


特定のメディアで発生する現象かを確認します

メディアを入れ換えるなどして、すべてのメディアに書き込めないのか、または特定のメディアだけ書き込めないのかをご確認ください。
また、下記の項目も合わせてご確認ください。

  • メディアに汚れや傷がないか
    メディアの汚れは柔らかい布でメディアの中心から外側方向へ軽くふいてください。
    傷がついている場合は、メディアを入れ換えて書き込めるかをご確認ください。

  • メディアが正しくセットされているか
    メディアの裏表を、逆にセットしていないか、またはレーベル面(メディアのタイトルなどが記載してある面)が見える向きでドライブにセットしているかをご確認ください。

  • メディアがきちんとドライブに装着されているか

すべてのメディアに書き込めない場合は、STEP7に進んでください。
特定のメディアで書き込めない場合は、STEP8に進んでください。


メディアを認識しているかを確認します

すべてのメディアに書き込みができない場合は、メディアを認識していない可能性があります。
下記を参照し、メディアを認識しているかをご確認ください。

  1. CD/DVD/BDメディアを挿入します。

  2. [PC(コンピューター)]画面を表示して、アイコンの表示を確認します。
    CD/DVD/BDのアイコンが表示されていれば、メディアは認識しています。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 8.1] PC画面(コンピューター画面)を表示する方法


メディアの状態を確認します

  • CDメディアの場合

  • 追記可能な状態になっているか(データが書き込まれたメディアをご使用の場合)
    書き込みが禁止された状態のメディアに、データを追記できません。
  • ほかのライティングアプリでフォーマットしていないか
    メディアをフォーマットをしたアプリとライティングアプリが異なる場合、正常に書き込めない場合があります。

  •  

    複数のパケットライティングアプリがインストールされていないか
    複数のライティングアプリがインストールされている場合、正常に書き込めない場合があります。

    ご注意

    他社製ライティングアプリをアンインストールすると、そのアプリで書き込まれたCD-R/RWメディアにアクセスできなくなることがあります。


  • メディアの容量、および対応書き込みスピードなどが、ご使用のドライブに対応しているか
    ご使用のドライブとメディアの組み合わせによっては、正常に書き込めない場合があります。

    参考

    ライティングアプリの初期設定値は、通常ドライブの最高速度に設定されています。
    書き込みがうまくできない場合には、書き込み速度の設定をメディアの対応速度に合わせるか、またはドライブの最高書き込み速度で書き込み可能なメディアに変えてみてください。
    ライティングアプリの設定を変更する方法は、アプリのヘルプをご参照ください。

 

  • DVDメディアの場合

    • 追記可能な状態になっているか(データが書き込まれたメディアをご使用の場合)
      あらかじめデータが書き込まれたメディアをご使用の場合は、追記可能な状態になっているかをご確認ください。
      また、使用するアプリによっては、データの追記に対応していないことがあります。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 8.1] 標準で搭載されているCD/DVD/BDメディアへの書き込み機能の概要

    • 複数のライティングアプリがインストールされているか
      追加したアプリが原因で正常に書き込めないことがあります。
      プリインストールされているライティングアプリ以外に追加したアプリがある場合は、アンインストールをお試しください。

 

  • ブルーレイディスクの場合

    • 追記可能な状態になっているか(データが書き込まれたメディアをご使用の場合)
      あらかじめデータが書き込まれたメディアをご使用の場合は、追記可能な状態になっているかをご確認ください。
      また、使用するアプリによっては、データの追記に対応していないことがあります。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 8.1] 標準で搭載されているCD/DVD/BDメディアへの書き込み機能の概要

    • 複数のライティングアプリがインストールされているか
      追加したアプリが原因で正常に書き込めないことがあります。
      プリインストールされているライティングアプリ以外に追加したアプリがある場合は、アンインストールをお試しください。


OSの標準の書き込み機能で確認します

OSの標準の書き込み機能で確認します。
特定のライティングアプリで書き込みができない場合は、アプリに問題がある可能性があります。
書き込めないライティングアプリの再インストール、もしくはアンインストールをお試しください。

▼関連Q&A:
[Windows 8.1] データをCD/DVD/BDメディアに書き込む方法

OSの標準の書き込み機能でも書き込みができない場合は、次のSTEPへお進みください。


PCをリフレッシュします

Windows 8.1には、個人の設定などを維持したままWindowsを再インストールするリフレッシュ機能があります。
リフレッシュを行い、改善するかをご確認ください。

ご注意

PCのリフレッシュを行うと、アプリの設定や特定のフォルダー内のファイルなど、削除されてしまうデータがあります。
重要なデータは事前にバックアップを行ってください。

  • アプリによっては再インストール、およびアプリの設定が必要な場合があります。
リフレッシュの操作方法については、下記をご参照ください。
▼関連Q&A:
[Windows 8.1] PCのリフレッシュの操作方法・注意事項


リフレッシュを行っても現象が改善しない場合は、次のSTEPへお進みください。

リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います

すべての項目を確認しても、現象が改善しない場合は、Windowsを含むソフトウェアに問題が発生している可能性があります。
リカバリー(再セットアップ・初期化)によって、VAIOを購入時の状態に戻して現象が改善するかをご確認ください。

ただし、リカバリーをするとVAIO内のデータや設定は完全に失われ、初期状態(購入時の状態)に戻ります。
事前に外部メディアへデータをバックアップするなど、充分に準備するよう、ご注意ください。
リカバリーはあくまで最終手段と考え、ほかの解決方法を先にお試しください。

  • 現在ご覧いただいているQ&A
  • Q&Aの手順でご確認いただいた内容
  • 追加したソフトウェアの有無
  • 周辺機器の有無と接続状態
  • 書き込みができないメディアの詳細


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム