[VAIO_PC] ZOOM やSkype でカメラやマイクが反応しない場合の確認事項

説明

直近のお問い合わせでは「ZOOM」や「Skype」「MicrosoftTeams」などWeb会議に利用するアプリで、カメラやマイクが動作しないとのご相談が増えています。
ご利用になるWeb会議用アプリのカメラやマイクの設定がミュートの設定になっていないかどうかなど、利用するアプリのサポートへご確認が必要なケースもみられますが、ここでは、カメラやマイクが正常に動作するかどうか、パソコン側で出来る「切り分け」を行う方法を掲載します。

【事前確認】

  • VAIO社製VAIO には全機種にカメラとマイクが搭載されていますが、外付けのカメラやヘッドセット(もしくはマイク)のご利用も、本体の仕様をご確認のうえでご利用いただく事は可能です。

  • 本体側の仕様により、外付けマイクに非対応なモデルや、マイクとヘッドホン端子が一体になっているヘッドセットのご利用ができないモデルがあります。
    ご用意の前に、本体の仕様を予めよくご確認ください。

【参考情報】

【テレワーク等で ZOOMアプリをご利用の場合】

ZOOM 5.0 への アップデートが必要です

4月27日に「ZOOM 5.0」へのアップデートがZOOM社より発表されています。
このアップデートを適用していない場合、暗号化方式の違いにより
2020/05/30 以降、Ver.5.0.0未満のアプリでは、全てのZOOM ミーティングの主催、参加ができなくなります。

詳細は、以下のサイトをご確認ください。
Zoom 5.0 - GCM暗号化への準備を整えてください


目次


内蔵カメラが利用できない場合

利用したいカメラやマイク以外の周辺機器があればすべて取り外してください

「カメラ」アプリでカメラが利用可能か確認します

  • スタートボタンを開き、アプリ一覧の「か」欄にある「カメラ」を起動し、フロントカメラの画像が表示されるかどうか、確認します。

    カメラアプリでカメラが反応する場合

    カメラアプリで正常に撮影できる場合は、Windows側の設定を確認します。

    1. アプリがカメラの利用を許可しているか確認し、改善するか確認します。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] アプリがカメラやマイクを利用することを許可する

    2. 他社製セキュリティソフトを利用している場合は、セキュリティソフトがカメラの利用をブロックしていないか確認します。
    3. 常駐しているアプリを停止し、改善するか確認します。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] 常駐アプリを終了・停止する方法

    4. 以上でVAIO のカメラに関する設定は完了です。
      改善しない場合はZOOMやTeamsなど、Web会議アプリ側の設定で、カメラに関する設定を確認してください。

    カメラアプリでカメラが反応しない場合

    デバイスマネージャーを開き「カメラ(もしくはイメージングデバイス)」を開き「カメラ」アイコンがあるか確認します。

    ▼関連Q&A
    [Windows 10] [デバイス マネージャー] 画面を表示する方法

    「カメラ」がある場合と、無い場合で、次のステップが違いますのでご注意ください。

    デバイスマネージャーに「カメラ」アイコンがある場合  

    アイコンがある場合は、以下をお試しください。

    1. 「カメラ」アイコンをダブルクリックし、配下の「Front Camera」アイコンを表示します。
    2. 「Front Camera」 をダブルクリックして「Front Camera のプロパティ」を開きます。
    3. 上段にある「ドライバー」タブを開きます。
    4. 「ドライバーの更新」を選択し、表示された「ドライバーの検索方法」画面で、「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索(S)」をクリックします。
    5. 「オンラインでドライバーを検索しています」が表示されるのでそのまま待ち、新しいドライバーが表示された場合は、インストールします。
      「このデバイスに最適なドライバーがすでにインストールされています」と表示された場合は、画面を閉じます。
    6. ドライバーを更新しても改善しない場合や、既に最適なドライバーがインストールされている場合は、「Front Camera のプロパティ」から「デバイスのアンインストール」をクリックします。
    7. 「警告」画面が表示されるので、「アンインストール」ボタンをクリックします。
    8. デバイスマネージャーから「カメラ」が消えるので、デバイスマネージャーを閉じ、Windowsを「完全なシャットダウン」行います。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法

    9. シャットダウン後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリが動作するか確認します。
    10. 改善しない場合は、修理相談窓口へ連絡してください。

      修理のご相談

    デバイスマネージャーに「カメラ」アイコンがない場合  

    「放電」と「BIOS設定値の初期化」を行い、改善がない場合はVAIOサポートセンター修理相談窓口までご相談ください。

    1. バッテリーが取り外せないVAIOの場合

      ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外していることを確認してから、以下の関連Q&A を参照の上、バッテリーオフボタンを3秒間長押しします。
      押した後は、何も接続せずそのまま5分ほど放置します。

      ▼関連Q&A
      [VAIO_PC] バッテリーオフボタンの位置一覧

      バッテリーが取り外しできるVAIOの場合

      ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外してから、本体底面のバッテリーを取り外します。
      取り外した後はそのまま5分ほど時間を置き、5分後にバッテリーを接続しなおします。

    2. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリが動作するか確認します。
      改善しない場合は、次のステップに進みます。
    3. VAIOをシャットダウンし、BIOS設定値を初期化します。

      ▼関連Q&A
      [VAIO_PC] BIOSセットアップメニューの設定を初期化する方法

    4. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、カメラアプリでカメラが動作するか確認します。
    5. 改善しない場合は、VAIOサポートセンター修理相談窓口までご相談ください。

      修理のご相談

    カメラアプリでカメラが動作するようになった場合は、カメラアプリでカメラが反応する場合の項目を確認し、アプリがカメラを利用することを許可してください。
    その後、ZOOMやTeamsなど、Web会議アプリ側の設定で、カメラが動作するか確認します。

目次へ戻る


内蔵マイクが利用できない場合

【事前確認】

マイクに関しては、事前に下記の関連Q&A の[STEP2]を参照しマイクの音量が十分か、ミュートになっていないか確認します。

▼関連Q&A
[Windows 10][Windows 8.1] マイク入力ができない場合の確認事項

利用したいカメラやマイク以外の周辺機器があればすべて取り外してください

「ボイスレコーダー」アプリでマイクが利用可能か確認します

  • スタートボタンを開き、アプリ一覧の「は」欄にある「ボイスレコーダー」を起動し、音声が録音されるかどうか、確認します。

    「ボイスレコーダー」アプリでマイクが反応する場合

    「ボイスレコーダー」で正常にマイクが反応し、録音できる場合は、Windowsの設定を確認します。

    1. アプリがマイクを利用することを許可しているか確認し、改善するか確認します。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] アプリがカメラやマイクを利用することを許可する

    2. 他社製セキュリティソフトを利用している場合は、セキュリティソフトがマイクの利用をブロックしていないか確認します。
    3. 常駐しているアプリを停止し、改善するか確認します。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] 常駐アプリを終了・停止する方法

    4. 以上でVAIO のマイクに関する設定は完了です。
      ZOOMやTeamsなど、Web会議アプリ側の設定でマイクに関する設定を確認してください。

    「ボイスレコーダー」アプリでマイクが反応しない場合

    デバイスマネージャーを開き「オーディオの入力および出力」をダブルクリックし、開いた中に「マイク(もしくはマイク配列)」アイコンがあるか確認します。

    ▼関連Q&A
    [Windows 10] [デバイス マネージャー] 画面を表示する方法

    「マイク(もしくはマイク配列)」がある場合と、無い場合で、次のステップが違いますのでご注意ください。

    デバイスマネージャーに「マイク(もしくはマイク配列)」アイコンがある場合  

    アイコンがある場合は、以下をお試しください。

    1. 「マイク(もしくはマイク配列) 」 をダブルクリックして「マイク(もしくはマイク配列) のプロパティ」を開きます。
    2. 上段にある「ドライバー」タブを開きます。
    3. 「ドライバーの更新」を選択し、表示された「ドライバーの検索方法」画面で、「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索(S)」をクリックします。
    4. 「オンラインでドライバーを検索しています」が表示されるのでそのまま待ち、新しいドライバーが表示された場合は、インストールします。
      「このデバイスに最適なドライバーがすでにインストールされています」と表示された場合は、画面を閉じます。
    5. ドライバーを更新しても改善しない場合や、既に最適なドライバーがインストールされている場合は、「マイク(もしくはマイク配列) のプロパティ」から「デバイスのアンインストール」をクリックします。
    6. 「警告」画面が表示されるので、「アンインストール」ボタンをクリックします。
    7. デバイスマネージャーから「マイク(もしくはマイク配列)」が消えるので、デバイスマネージャーを閉じ、押しながらWindowsの「完全なシャットダウン」を行います。
      「完全なシャットダウン」については、以下の関連Q&A を参照ください。

      ▼関連Q&A
      [Windows 10] PCをシャットダウンする(電源を切る)方法

    8. シャットダウン後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し「ボイスレコーダー」アプリでマイクが動作するか確認します。
    9. 改善しない場合は、修理相談窓口へ連絡してください。

      修理のご相談

    デバイスマネージャーに「マイク(もしくはマイク配列)」アイコンがない場合  

    以下の①、②をご確認ください。

    ①[サウンド]画面を表示して、「録音」タブにマイクが表示されているか確認します。

    1. コントロールパネルを開きます。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 10] 「設定」と「コントロールパネル」画面を表示する方法

    2. [コントロール パネル]画面が表示されたら、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。
    3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[サウンド]をクリックします。
    4. [サウンド]画面が表示されるので[録音]タブをクリックします。
    5. [録音]タブにマイクのアイコンなどが表示されず「オーディオデバイスがインストールされていません。」と表示されている場合は マイクそのものが無効になっている可能性があります。
      枠の中で右クリックし、表示されたメニューから[無効なデバイスの表示]をクリックします。

    6. [マイク]が表示された場合は、[マイク]を右クリックし、表示されたメニューから[有効]をクリックします。

    7. 上記の手順でマイクを有効にできた場合は、デバイスマネージャーを開き「オーディオの入力および出力」に「マイク」アイコンがあるか確認します。

      ○デバイスマネージャー上にマイクの表示が確認できた場合
       本Q&A の「ボイスレコーダー」アプリでマイクが利用可能か確認します。の手順から再度やり直しをお試しください。

      ×デバイスマネージャーに[マイク]アイコンが復帰できなかった場合
       以下の②の手順へ進みます。

    ②マイクアイコンが復帰しなかった場合は、以下の手順をご確認ください。

    「放電」と「BIOS設定値の初期化」を行った後、再度「サウンドレコーダー」でマイクの反応があるか確認します。

    1. バッテリーが取り外せないVAIOの場合

      ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外していることを確認してから、以下の関連Q&A を参照の上、バッテリーオフボタンを3秒間長押しします。
      押した後は、何も接続せずそのまま5分ほど放置します。

      ▼関連Q&A
      [VAIO_PC] バッテリーオフボタンの位置一覧

      バッテリーが取り外しできるVAIOの場合

      ACアダプターや周辺機器などをすべて取り外してから、本体底面のバッテリーを取り外します。
      取り外した後はそのまま5分ほど時間を置き、5分後にバッテリーを接続しなおします。

    2. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し、マイクアプリが動作するか確認します。
      改善しない場合は、次のステップに進みます。
    3. VAIOをシャットダウンし、BIOS設定値を初期化します。

      ▼関連Q&A
      [VAIO_PC] BIOSセットアップメニューの設定を初期化する方法

    4. 5分経過後、再度電源ボタンを押して、Windowsを起動し「マイク」アプリでマイクが動作するか確認します。
    5. 改善しない場合は、VAIOサポートセンター修理相談窓口までご相談ください。

      修理のご相談

    マイクアプリでマイクが動作するようになった場合は、「ボイスレコーダー」アプリでマイクが反応する場合の項目を確認し、アプリがマイクを利用することを許可してください。
    その後、ZOOMやTeamsなど、Web会議アプリ側の設定で、マイクが動作するか確認します。

【参考情報】

目次へ戻る


フィードバックいただいた内容は、コンテンツの品質向上目的のみに活用させていただきます。
返信等は行っておりませんのでご了承ください。
お問い合わせにつきましてはWebフォームからお申し込みください。

関連FAQ


    LINEで送る
    お問い合わせフォーム